FC2ブログ
2012/05/04

ヴァカンス in Japan~観賞編

日本の春。

この季節に一時帰国をするのは初めてでしたが
忘れていました、花粉症…
私と息子は何の花粉か、大体この時期に花粉症の症状が出るのですが
日本に帰ってくるなり更に悪化…
初日息子は眠れないほど目を痒がっていましたが、今は免疫がついたのか(?)
そこまで痒がらなくなりました。

しかし実家は山の近くでもあるので新緑がとても綺麗。

今しか見れないお花も愛でることができました。
こういう表現ってフランス語では難しいですね。

P1210279_convert_20120501231342.jpg
お寺にある藤棚。
フランスにも藤の花はありますが、やはり日本のほうが断然キレイ!
趣が違います。

P1210327_convert_20120501230639.jpg P1210323_convert_20120501231511.jpg

海でワカメ採りも
P1220017_convert_20120501231142.jpg
大阪から親せきが顔を見に来てくれました!

ちなみに野球観戦も堪能した息子。
P1210184_convert_20120501231648.jpg
隣の酔っ払いのおじさんと意気投合して応援していました

日本滞在も今日で最後…
見かけによらずおセンチな息子は、出発を目前にちょっと感じやすくなっています。
学校からもクラスメイト全員からのメッセージや写真を一冊にしてくれて
とても良い思い出になったようです。
また年に一回くらいは体験入学できれば良いな~。

帰りの飛行機を考えるととにかく憂鬱ですが
今回の帰国で会えた人たち、そして時間がなくて残念ながら会えなかった人たち
それから息子を滞在の半分面倒見てくれた姉家族、学校の先生や仲良くしてくれたお友達
そしてもちろん両親(お騒がせしました!)
いろんな人に感謝

リフレッシュしてまたフランスで頑張っていこうと思います!
2012/04/30

ヴァカンス in Japan ~学校編

先週の金曜日(27日)で終了予定の息子の体験入学でしたが
本人の希望で今週1,2日まで延長することになりました。

日本滞在も残すところあと5日。
息子が学校に行っていたので遠出することもなかったのですが
子ども達、特に息子は相当日本の生活を楽しんでいたので
それはそれで良かったかなと思います。

私も日本の小学校に触れることが出来たのは良い経験でした。

一番の違いは子供達だけで登下校できるということ。
フランスも確かにセキュリティの問題はあると思いますが
ある程度自分で出来る年齢になったら子ども達だけでも
十分可能なことだと思うんだけどな~…せめて集団でとか。
これって子ども達にとっても交通マナーを守る勉強になるし
もう1人で学校に行けるんだ!っていう自信になると思います。

最初の数日は私も心配で下校の時間に迎えに行ったりしてましたが
息子は私を見つけるなり
「ママ、ちょっと向こう行ってて!1人で帰れるから!」
と同伴拒否…

なので娘とこそーっと隠し撮り…
P1210054_convert_20120423203249.jpg
一年生だけ黄色い帽子とランドセルカバーが支給されるそうです。
カバンは自由と言われましたが、やっぱりほとんど皆ランドセルなので
「なんでボクだけランドセル無いの~?」と一緒が良い様子でした。
買っておいてあげたら良かったかな?

下校中だんだんお友達が寄って来て…
P1210056_convert_20120423203117.jpg
花の蜜を吸ってたとか。

日本はフランスに比べて下校時間が早いので
その後また校庭や公園やお友達の家に行って遊ぶ約束をしたりして
帰って来て、また1人で出て行きます。
完全に親に管理されているフランスでは考えられないですね~。
でも、これから放課後に習い事や塾なんかで忙しくなるのでしょうけど…

広い芝生の上で裸足で体育の授業をしていました。
P1210052_convert_20120423202954.jpg

それからこれぞ!というのが時間割り!
P1210035_convert_20120423203346.jpg
毎日教科書を持って帰ってきて、前日また時間割に合わせて準備をする、
というのは親にとっても何を勉強しているのか把握できるので安心です。
大使館から送られてきた教科書とほとんど同じものを使っていたので良かった!
フランスで音楽の授業とかやってるのかな~?
国語と算数以外は何をしてるのかさっぱり不明デス…

息子は日本の学校の方が良いーと毎日のように言ってますが
またずーっと日本にいたら自然が恋しくなってフランスが良いーって
言うかもしれません?無い物ねだりですね。

とにかくあと2日間、日本の小学生楽しんできて欲しいと思います!


2012/04/23

ヴァカンス in Japan 授業参観編

日本に着いて2日目に息子と小学校に挨拶に行き
3日目から通学を始めました。
P1200950_convert_20120423202755.jpg

P1200957_convert_20120423203816.jpg
娘も広い芝生の校庭に大はしゃぎ

実家の近くより、甥っ子達が通っている小学校のほうが
外国からの子どもや体験入学に慣れているということだったので
少し離れた姉の家に息子だけホームステイさせてもらっています。

普段一面ブドウ畑の大自然の中で過ごしている息子は
高層ビルやマンション、ドーム、高架で交わる高速道路などを見て
「この街、タワーありすぎ~っ!夢の中にいるみたいっ
とややカルチャーショック

初日はやっぱり心配なので一緒に学校へ。
みんなの前で紹介されて照れる息子
P1200945_convert_20120423202039.jpg

そして翌日は授業参観
こういう行事、たまにはフランスでもやって欲しいですねー。

P1200990_convert_20120423203635.jpgおおっ!真面目に聞いてる
↑最後尾ブルーのチェックのシャツに注目!

しばらくすると…
P1200996_convert_20120423220529.jpgなんか態度がでかいのが一人…

P1200999_convert_20120423203720.jpg隣も子にちょっかい

P1210004_convert_20120423202850.jpg先生に質問をしに一人うろつくし

こんな息子を「元気いっぱいでいいですね~」と褒めてくれる
日本の先生って優しいっ

後一週間ですが、宜しくお願いします!


2012/04/23

ヴァカンス in Japan 飛行機~到着編

息子を学校に入学させたり、授業参観などしているうちに
あっ!という間に一週間が過ぎてしまいました。

さて、行きの移動中は写真を撮る余裕もほとんどなかったのですが
食事中と睡眠中のショット

P1200884_convert_20120423201126.jpg
子ども達はチャイルドミール。
味はともかく、ボリュームは食べきれないほどでした。

そして私は…
P1200888_convert_20120423201323.jpg
大韓航空名物、ビビンバ!

そして食後にひと遊びし、眠くなってきた子ども達。
娘は二席分に横たわり、息子は床に転がって熟睡…
P1200891_convert_20120423201441.jpg

と思いきや、2時間で目を覚まし暇でしょうがない息子に
娘も起こされ…

あ~、束の間の私の休息が

その後なんとか実家に到着!
待っていたのは…
P1200928_convert_20120423201627.jpg寿司ー

P1200937_convert_20120423201757.jpg餃子ーー

そして肩までどっぷり浸かれるお風呂
追い焚き機能付き~(この当たり前のことがフランスでは夢のような贅沢なのです

すっかり疲れも吹っ飛びました
やっぱり母国は良いものですね。