FC2ブログ
2010/06/24

成績表

息子が幼稚園から成績表を持って帰って来た。

夏休みは来週末からなのに早いなぁ…
先生達はもう「バカンスモード」ウキウキで準備万端、と言う感じ。
でも私にとっては恐れていた2ヶ月のバカンス…
さすがにフランスでも夏に2ヶ月間も休みを取れるのは
学校の先生くらいで、普通に働いていたり
専業主婦は何とかして子供の世話をしないといけない。
最近では学業の遅れに影響することも考えられて
この2ヶ月のバカンスをもう少し短くするように
検討されているらしい。
日本の保育園なんか、お盆休みもなく
預かってくれて「保育園様様」だったなぁ…

うちのように超パワフルな子供がいる場合
「学校」という場所は何とも有難いものである。
思いっきり遊ばせてくれ、勉強まで教えてくれるんだから。
息子は今の幼稚園に入ってからは
毎日泥だらけで帰ってくる。雨の日でも外で遊んでるらしい。
ズボンは全部ボロボロで穴だらけ…
靴下は真っ黒で、脱いでも更に足が真っ黒…
耳の中まで真っ黒だし…
どうしたらそこまで汚れられるんだろうか?!
というくらいに汚い。
きっと先生達も危害が加わらない程度に
野放しで遊ばせてるんだろう。
一応着替えは一式置いているのだけど、
着替えてきたことは一度も無い。
(逆に日本の保育園ではそんなに着替えさせてくれなくても!
 って思うほど着替えてきて毎日洗濯が大変だったけど)

そんな野性的な幼稚園でも、お勉強は
しっかりしている。
言葉のハンデがあり、自分の名前もかけなかった息子に
計9週間の補習授業までしてくれて
アルファベットや数字の読み書きも
簡単な計算もできるようになった。

そしてその結果は成績表を見れば
一目瞭然。
3学期に分かれてつけられる成績表は
分かりやすく言えば
不可→可→良
という具合に全ての項目に置いて進歩していた。

以下、先生からのコメント。

<「学生」としての自分の位置を見つけ
 学習、行動できるようになり、
 進歩のみの一年。
 年長さんになってもこの調子でガンバレ!
 ブラボー!」>

本当に頑張った

このバカンスが終わったら
もう年長さんかぁ。早い
12月生れでクラスで一番年下だけど
息子の場合、年下を面倒見る、というより
年上の子に引っ張られる方が性に合っているようだ。

9月からも頑張ろうね!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント