FC2ブログ
2018/03/13

子離れ、親離れ、犬離れ♪

ちょっと特別な1日だった先週の日曜日。

まずは息子が1週間学校の行事でスキーに出発。
それもここからなら3、4時間で行けるピレネーのスキー場が
山のようにあるというのに何故か行き先はアルプス!
朝7時集合で丸一日かけてバスでフランス横断
19時に着いたと連絡があったので約12時間。
(飛行機だったら日本まで行ける!)

そして修学旅行の醍醐味といえば、みんなで過ごす夜
…と思っていたら、着いた当日から1週間、現地の中学校の生徒の各家庭に
それも1人ずつ振り分けられて過ごすとか。
逆にアルプスの生徒たちは6月にサマースポーツをしにこちらに来るらしく
その時にホストファミリーになるという条件なのです。
経費削減&新しい出会いもあったりしていい勉強にもなるかなと思いますが、
やっぱり私の思い出としては友達と過ごしたある意味「秘密」の夜が
一番楽しかったような…

なので日中のスキーや散策以外は夕方から朝ごはんまで
その家族と過ごす事に。
スキーに行くのは嬉しいけど、そこがちょっと不安だった息子。
でも電話の様子や、向こうのお母さんと話した感じでは
まあ問題なく過ごしているようです。

ヴァカンス中とか息子が居ないのはすっかり慣れて
義両親や義兄の家で、荷物も何か足りなくてもなんとかなるでしょ
って感じで特にアレコレ心配する事も無いのですが
今回は初めて知らない家庭にお世話になるので忘れ物はないか、
自分でちゃんと準備できるんだろうか、とか
色々考えて荷造りも一苦労
それも服だけじゃなくてスキーとスノーシューの準備も一式
揃えなくてはいけないし、荷物は膨大
これを毎朝8時に完全装備して集合場所まで行けるのか?
よそのお宅でちゃんとお行儀よくできるのか?
いつもの様に散らかしっぱなしにしないか?
などなど不安ばかり…
まあこんなに心配してるのは親だけ(特に母親)なんだろうけど。


移動中の食事は息子のリクエストで焼き鳥弁当!



荷造りと早朝のお弁当作りで、この時点で仕事よりバテてしまった
ダメ母です…


帰ってきたら、また少し成長してるかな?

スキーも今まで私達が自己流で教えていたので、
しっかり先生と一緒に学んで更に上達して帰って来るだろうな。


因みにカメラは使い捨てカメラなら許可されていて
これどーやって撮るの?要らないの消せないの?!!!
という息子に
27枚しか撮れないんだからね!何回もバシバシ撮ったらダメ、
一回ずつ最後までレバーをガリガリッと巻いておくんだよ、
と説明したけど、大丈夫かな〜。
今時の子は使った事ないだろうし、写真はデータとして保存
&消せるものだと思っているから逆に新鮮?!

明日のスケジュールはスキーは一休みでモンブランまで行くとか。
お天気も快晴みたいだし、しっかり雄大なアルプスの自然を
体感してきてね。
写真も楽しみにしてるよー。


そしてもう1つこの日の特別な出来事は次回に…


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント