FC2ブログ
2018/01/23

エピファニーと息子の成長♪

フランスで年始に必ずと言っていいほど食べるものと言えば
「ガレット デ ロワ」というお菓子。
日本でも最近は見かけるようになりました。
この習慣をエピファニーと言って、家で作ったり、お友達にお呼ばれしたり、
お土産でもらったり、お店で作って!と頼まれたり…と
年明けから毎週のように頂いているので、子ども達からはまたー!?という
贅沢な悲鳴も。

2018012306152581a.jpeg
スパークリングワインと

昔は中に入っている陶器の小さなフェーブを争って
それが当たると1日王様になれるという慣わしで盛り上がっていた我が家も
今年は息子が当たったというのに「あー、入ってた…」という
冷めた反応…
私の方がドキドキして、ガーン、入ってない、2018年運ないかも〜!
なんて騒いでた隣で「ママ、これあげるよ」とフェーブを差し出す神対応の息子。
いやー、成長を感じます。嬉しいような寂しいような…

息子といえば先週の金曜日は夜も仕事で娘はお友達の家に預かってもらい
息子は留守番してるというので1人で初めて夜中までお留守番を
お願いしてみました。
学校から帰ってアキの散歩に行ってから、シャワーを浴びて、夜ご飯を食べ
宿題をしてからTVや漫画を見ていたようで
(最近の成績がイマイチ芳しくないので平日ゲーム禁止令発令中)、
夜中0時過ぎに帰って来たときはグッスリ部屋で寝ていました。
暇だったからか食洗機に入ってた食器を片付けて、
更に掃除機までかけてくれていたらしい!スバラシイ❣️
と思わず夜中に1人で拍手してしまいました

普段は怒られてばっかりで、勉強もやる気が足りない息子ですが
こうして任せると結構いろいろしてくれる所は感心します。
アキが家の中に一緒に居たみたいだから特に不安も感じなかったんじゃないかな。
アキもお留守番ありがとうね!

その時のSMS。
2018012307385064e.jpeg

息子の携帯は日本語が打てないので最初メッセージはフランス語で送ってたのですが
いつも日本語のローマ字表記で返事をくれるので
最近は私も日本語をローマ字にして送っています。
OK、とかじゃなくて「ハイ」って言うのがなんか可愛い❤️


最後に庭の椿、開花第1号。

201801230614221aa.jpeg


とっても立派な木だったのに、あるアクシデントで半分以上が折れてしまい
心配していたけど、たくさん蕾もついて今年も綺麗なお花を
咲かせてくれそう
今年の冬は例年以上に雨が多くてお天気が悪い日が続いているので
庭の小さなオアシスです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント