2016/03/21

リフォーム 庭編

引っ越して最初の年は頑張ってあれこれリフォームをしましたが
ここ1年以上仕事がどんどん忙しくなり
ほとんど手が着いていない状態でした
今月中旬からは一旦落ち着くので今しかない!ということで
ずーっと気になっていた家の周りを施行決定

以前はもう、雨の日が続くとべちょべちょになって
歩くのも大変な状態でした…

おそらくこの家が建てられた30年前は綺麗に砂利がひいてあったと
思うのですが、それがほとんど土に埋まってしまい
雑草も抜いても抜いても生えてきて手に負えなかったので
お店の常連さんでもあるプロの人に(土地を整備する仕事って
なんて言うのでしょう?土木?)お願いしました。

まずはBefore & After

玄関前
IMG_0035.jpg
↓ スッキリ
IMG_5542.jpg


家の横通路
IMG_0037.jpg

IMG_5522.jpg


門までの通路
IMG_0039.jpg
↓ 水たまりだらけでした!
IMG_5544.jpg


裏のガレージ前も。
IMG_5527.jpg

ガレージの後ろのスペースで家庭菜園が出来る様に
ついでに耕してもらいました。
IMG_5526.jpg

アキも気持ち良さそう!
IMG_5520.jpg

一気に外見が綺麗になった感じです

ただ、面積が広かったので思ったよりも大変な工事でした
計4日間、庭にパワーショベルやトラックが。
夜はそのまま置きっぱなしにしてあったので、これ、息子が
小さい時だったら喜んでただろうな〜なんて思ったり。
IMG_5482.jpg

砂利をひけば良いというだけではなくて、まずは
すべての表面を同じ高さに削って整えます。

IMG_5510.jpg
アキは怖がるどころか工事のおじさん達と
遊びたくてまとわりついて邪魔なので小屋の中へ。

一体何トンの砂利だったんだろう…?
IMG_5511_20160321054850249.jpg

更にアキが居るので家を出る時は門を開け閉めしないといけないのですが
(以前は開けっ放しでも良かったケド)毎回、車で門まで行って
一旦降りて、門を開けて、車に乗って車をを出し、また降りて門を閉め、
また車に乗る…という作業がひじょーに面倒なので、自動開閉出来る様に
ついでに門までの電気を引いてもらいました。
これも地下を掘って配管と電線を通すという大きな工事だったようです。


犬舎周りに水が溜まっていたので、水はけが良くなる様に
配管と砂利を敷いてもらいました。
IMG_5528.jpg

以前の犬舎の金網は幅も広くて噛みちぎられそうに細かったので
しっかりした柵で補強。
まあここに1日中閉じ込められている訳ではないので
脱走することはないと思いますが…

IMG_5494.jpg
火傷の跡もほとんど目立たなくなりました。
あんなに酷かったのに…若さってスバラシイ!

最近はお天気も良く、春を感じるようになりました。
でも今年の冬は暖冬でお天気も悪かったので
何だか物足りない感じでもありますが…
温暖化の影響でしょうか?それはそれで心配です。
そして恐怖の花粉症の季節
サービス中に症状が酷くなるともう最悪…

でもやっぱり木々が芽生えるこの時期はワクワクします

さて、今年はリフォーム何処まで進むやら…
(もう1年の4分の1が終わろうとしている

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント