2016/03/14

弥生♪

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、と言いますが…
本当にスゴイ早さで去って行きそうな今月です!
先月末に子ども達がヴァカンスから戻って来たので、
また通常通り早寝、早起き、送り迎えにお稽古など…
仕事も取材等が入って何だか落ち着かない3月前半でした。

さて、先週末は車で2時間ほどのラ・ロッシェルという大西洋岸沿いの
街に義弟夫婦が仕事&遊びに来ていたので合流して来ました。

アキは初めての乗船!
IMG_5471.jpg
(ご心配かけた火傷もかさぶたが全部取れて毛も生えだし
 少しずつ目立たなくなってきて一安心です。)
初めて目にする階段に戸惑って結局抱っこして登りました

レストランでも足下でおりこうさんに待っててくれたし
近くの親戚の家に一泊したのですが、そこの物置のような所で
朝まで寝て、オシッコもシートの上で出来たし
他の犬や人、車等にも全く物怖じしないで
100点満点のアキでした。
(義妹が写真を撮りまくっていたので、私はほとんど撮り忘れてました…)
初めてのアキとの遠出、まだ仔犬だし何かと心配でしたが、
全く問題なく楽しく過ごせました。


そんなアキ、最近お留守番の時は外の犬舎で過ごしています。
本当は庭で放し飼いにしてあげたいところですが
仔犬のうちは何が起こるか分からないし(物を触ったり食べたりとか)
庭の囲いも厳重ではないし、フランスでは仔犬の盗難とかも多いらしいので
特に血統書付きは注意が必要とのことで盗難防止の為にも。
犬舎に入れられるとクンクン鳴きますが、後は諦めて小屋で寝てるようです。
おそらく大きくなった秋田犬を盗もうと思う人は居ないと思うので
大人になって落ち着いて来たら庭で自由に出来るかな。

でもまだ朝晩冷え込むので、寝る時は家と繋がっている物置き場(セリエ)です。
先週は嵐のような悪天候の日があって1日セリエでのお留守番。

そして仕事が終わって帰って来ると、アキが何故かリビングに?!
セリエのドアを閉め忘れたのか
でも、全く何かを触った形跡もなく、自分のマットや
お気に入りのタオルやおもちゃを出して来て
ひとりリビングでくつろいでいた様子…

我が家は暖房手段が暖炉のみなので、冬になると家中の
部屋のドアを開けっ放しにしておかないと熱気がまわらないという
良くも悪くも全くプライベートの無い生活になるのですが
アキは子ども部屋等に入らない様にリビングから先は
行ってはいけない、と言われているので、家中のドアが開いていたのに
ずっとリビングで大人しくして居たようです。
トイレも我慢出来てました。これは褒めるべきなのか?!う〜ん…

そしてその日の夜はいつも通りセリエで寝かせ
翌朝起きるとまたアキがリビングに…

IMG_5457.jpg『おはようございます』

(後ろに写っている夫が脱ぎっ放しにしておいたスリッパにも無関心。
絶対仔犬が見たらガジガジ遊びたいと思うのですが…)

セリエのドアが壊れて閉まりが悪くなってるのか?
と見てみてもそういう訳でもなく…
その日も続いて悪天候だったので、今日もここでお留守番ね〜と
仕事に行く振りをして、しっかりセリエのドアを閉め
隠れてしばらく様子を見ていると…

な、何と

扉のドアノブがガチャ
そして事も無く音も立てずにアキが入って来るでは

そしてセリエからまたマットやタオル等をリビングに
持って来て、その上でくつろぐ…
それも暖炉の正面の特等席
怒って良いのやら可笑しいやら…

ドアノブが動いた瞬間、ホラー映画を見ている様でした…

IMG_5437.jpg『何かいけませんか?』

最近更に伸びて来た両足を立って伸ばすと
ドアノブに前足が届くようになったらしい。

そんな訳で最近は朝になるとリビングで寝ているアキ。
どうも夜が明ける6時半前後に動いているようです。
キミ、お座敷犬じゃあ無いんだけど…可愛いすぎる!
周りには手(口か)が届く範囲にいろんな物があるのに
全く触らず、自分のタオルやおもちゃを持ってくるのが
何とも言えず健気で怒る気になれないのです。
(今朝は調子に乗ってソファーの上で寝ていたので怒られました

IMG_5463.jpg『ここからは出ませんから…』

生後3ヶ月にして家のドアをドアノブ使って開ける犬も
なかなかいないと思いますが…
昨日は玄関のドアもチャレンジしてたけど
それはさすがに重くて無理のようでした。


外でのお昼寝も寝支度準備万端!
IMG_5233.jpg

いつもタオルを近くに置いて、まだまだパピーのアキですが
体格は既に柴犬の成犬を超えたようです

暖かくなったら、夜も寝るのはお外ですよ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント