2015/07/28

Marriage♪

先週末は友達の結婚式でした。
友達というより彼が高校生の時から良く知っている
弟のような存在だったのでひと際感慨深く…

しかし当日はお昼にケータリングの仕事が入っていて
夕方の教会の式に何とか駆け込みセーフ
仕事着のままだったので一番後ろで隠れてました。
IMG_2767.jpg

IMG_2783.jpg
彼は珍しいくらいホント〜に良い子なのに彼女運が無く
やっと!という結婚だったので私まで涙涙
IMG_4355.jpg

その後、仕事の後片付けを済ませ、着替えて向かった先は
某シャトーでのディナー。
まずは庭でアペリティフ。250人以上いたとか。

私達は遅れて着いたので見れなかったのですが
新郎新婦は馬に乗って来たそうです。
IMG_4358.jpg

今回そんな彼にサプライズは!
IMG_4362_20150728031555ec3.jpg
私と夫、浴衣で登場
(顔にぼかしを入れたらコワイ写真になった
浴衣着たのって20年振りくらいかも?!
ちょっと恥ずかしかったのですが、他の招待客からも好評で
新郎新婦の様に写真撮られまくりました。
自分で着れるとわかったのでこれからも何かの機会に
着てみたいと思います!(って他にどんな機会が…?)

その後庭に設置したテントでの食事&ゲーム&最後はディスコとなり
翌朝まで続きました。
(私達は朝から休む間もなかったハードな1日の疲れが
後半どっと出て朝3時頃に退散…)
IMG_4384.jpg

IMG_4394.jpg

IMG_4396.jpg打ち上げ花火!

…で終わるかと思いきや、フランスの結婚式は2日に渡るのが一般的で
翌日のお昼(ブランチ)も皆で食べて終了となります。
散々飲み食いして皆寝不足なので、ビュッフェ形式で軽く済ませ
各自帰途につきました。
フランスの結婚式は体力勝負!
小さな子ども達やおじいちゃん、おばあちゃんも
ずっと出席していて本当に元気だなあ、と感心。

フランス語で結婚はマリアージュ、と言いますが
この言葉はワインと食事を合わせる時にも使います。
これはどちらかが合わせるというより、お互いの良さを
引き立て合い、美味しさが相乗効果となった時
最高のマリアージュとなります。
男女に限らず、人と人のマリアージュも然うありたいものですね。

さて、夏休みも半分が終わろうとしていますが、
子ども達は相変わらず元気に過ごしているようです。
私達は仕事がピークに忙しく、あと一ヶ月踏ん張りどころ
という感じです。
パピー、マミー、子ども達のお世話、後もう少し
宜しくお願いしま〜す!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント