FC2ブログ
2014/06/10

Birthday♪

今週の月曜日はこちらでは祭日だったので
レストランも3連休を戴きました。

本当はこの連休で引っ越す予定が、銀行側のミスで
手続きが遅れ、約一ヶ月間待っている状態が続いています…
相変わらず謝る事も無くのんびりなフランスです。


御陰で?荷造りの中でも一番手を付けたくなくて
後回しになっていた子どものおもちゃ、家族の服の
要るものと要らないものの整理もこの週末で終わりました


スーツケース一つで一人フランスに着いた15年前。
今では家族4人とトラック一台分の荷物
それでもウチは引っ越しが多かったので荷物は少ない方だと思うのですが
こうして見ると本当に無駄な物が多い…のに捨てられない〜
意を決して捨てたり服は寄付したり…要らないものだけでも
段ボール数個分になってしまい、全然エコじゃないよなあ、と反省


さてこの連休中に私も誕生日を迎え、だんだん自分でも
ビックリする歳になっていきます。
仕事は大変ですが、とにかく家族元気で過ごせている事に感謝。
そして産んでくれた両親に感謝。
支えてくれているみんなに感謝。
プレゼントをもらってお祝いしてもらう、という日から
歳をとるに連れていろんな事に感謝する日に。

また一年、無事に楽しく過ごす事が出来ます様に…


PS。
我が家の垣根に産まれた小さな来客。
IMG_0644.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

不用品の送り先

初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)

Re: 不用品の送り先

せきぐちさん
コメント有難うございます。
ただフランスに住んでいますので活用できずゴメンナサイ(ーー;)