FC2ブログ
2012/06/24

Fete des voisins

先週の金曜日はfete des voisins(フェットデボワザン)=近所のお祭り
がありました。

我が家のある通り(2~300M)に住んでいる人限定の
毎年恒例のお祭りです。

人口1700人の小さな村のなんの変哲も無い10数世帯が並ぶ小さな通りですが
ワイナリー有り、ミュージシャン有り、村の助役さん&議員さん有り
学校の責任者有り、故・塩沢トキさんもビックリの派手なおばちゃん有り
大家族有り、芸人なみにオモロイおっちゃん達有り、料理人日仏家庭(ウチ)有り…
となんともユニークなメンバーなのです。
ちなみに子どもは14人(うち赤ちゃん2人)。

ココのお祭は近所の人なら誰でもというのではなくて
この通りの家族限定、というのがポイント
いつも楽しく盛大にするので参加希望者も多いそうすが
この通りの引っ越して来ないと参加権はないのです!

私たちはここに引っ越してきて3年目になりますが
このお祭りを通して仲良くなった家族も出来たし
通りの人皆と顔なじみになれました。



今年の会場はワイナリーの敷地内で。

20時 食前酒。ボチボチ人が集まってきました。
IMG_0004.jpg

食事は各自持ち寄りです。

21時 ワイン蔵の中に移動して前菜から。
IMG_0012.jpg

バーベキューが始まったのは22時過ぎ
IMG_0013.jpg
まだまだ日は沈みませんっ!

ミュージシャン部隊が生演奏
IMG_0025.jpg
しかし蔵の中ではちょっと音が響き過ぎでした

娘を含む女の子チームはノリノリ~
IMG_0017.jpg

その中でも一番踊りまくっていた娘…

お開きは0時を回っていました。

ホント、みんなタフだな~



今年も楽しい宴でした


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

楽しそうだね♪22時でもまだ明るいのね・・・凄く日が長いね。この時期のフランスに行きたいな。フェット・ド・ボワザン、フランスの素敵なイベントだね!

No title

うちのあたりは高年齢すぎてこういうイベントはないです。笑
サンテステフの町になるとあるみたいですけど。

雑学ですが、このフェットドボワジンって10年まえくらいにパリで始まったイベントだそうです。
あるカルティエで一人暮らしのおばぁさんが亡くなって何日も発見されなかったのがきっかけでそのカルティエの人が住民の事をもっと知ろう!!として始まった事らしいですが、お祭り好きのフランス人にはあっという間に広まったんでしょうね!!笑

Re: No title

tomomiちゃん

この辺は西だから特に日が長くて22時半頃まで明るいよ。
花火大会がある時は23時頃まで待たないといけないのが難だけどね~ 苦笑
是非是非この時期に遊びに来てください!
日本でも町内のお祭りとかあるけど、これくらいの規模だと知らなかった人とも話したりして
親睦が深まるからなかなか楽しいですよ。

Re: No title

ゆみちゃん

そうなのねー、最近始まったイベントなんだ。
おじいちゃんが「昔はよくやってたけどなあ」って言ってたから昔からの行事かと思ってたf^_^;)
このfête des voisinsという名前で広がったのは最近でも
おじいちゃんが言いたかったのは「昔はもっと近所で仲が良くて食事も共にしてたのになあ」って
いう意味だったのかもね。
誤解がないように昔から、という文は削除してます!
マルビュゼ界隈でもやってみたら?それこそ高齢者の健康確認も兼ねて…笑
お年寄りと一緒でも面白いかもよー。