FC2ブログ
2012/02/13

本日スト。

本日月曜日。
学校のストで息子はお休みでした
またストかー、と慣れてしまって諦める自分も怖いですね…

フランスでは年中何からのストでとばっちりを受けることもありますが
学校のストは頼むから止めて欲しいっ!
大体スト起こされて困るのは自治体でも政府でもなく
親なんですからあーーーーー
スト以外に主張方法や解決策は無いんでしょうか?この国の人たちは…
先生がこれじゃあ、これから社会に出る子どもたちだって
主張があればすぐにストをする大人に育つはずです。

ストするのは結構だが、教育すべき子どもたちを差し置いてまで
何故ストをしなければいけないか、という理由を
保護者や子どもたちにきちんと説明すべきだ、という夫の意見には同感。
明日学校で何でストをしたのか先生に理由を聞いて来い!
と息子はパパに諭されておりました。

そんな訳で今日は自宅学習。
今は私が家で見れるからいいものの、仕事がある時は
どこかに預けないといけないので、結局一日遊んで過ごすことになってしまいます。
こうしてフランスの学歴格差が広がっていくのでしょうか?

ところで、先ほどラジオでも1985年以来の大寒波と言っていた
異例の寒さ。今日はやっと少し和らぎました。
といっても、もうこの寒さに慣れて0度でも暖かく感じてしまいます。
ずーっと日中も氷点下だったので、晴天が続いていたにも関わらず
一週間前に降った雪がそのまま溶けずに残っていて
雪だるまが魔法を使って溶けない!と信じていた息子。
今日はとうとう我が家の雪だるまの頭も少し溶けて落ちてしまいました。
畑の野菜たちもほぼ全滅…
ずっと冷凍庫に入れていたようなもんですからね…

このまま春に向かってくれるとイイんだけどなあ。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

うちの村もストでしたよ~。
今度、スト情報伝言板でも作って、日にちが合う時は遊びましょう!!
だけど、ほんとに、年間何回あるか数えておこうって本気で思っちゃいます。

政治や経済やいろいろあると思うけど、長距離移動の乗り物と学校はストしないでほしいなぁ。
先生が足りないとか、代わりの先生がなかなか決まらなくて署名活動とか、人数減らされたとか、けっこうよく聞きますよね。改善向上は難しいのかしら?

Re: No title

ぱるみえさん

ホント、保護者困らせてどーする!って感じですよね!
もっと違う方法で解決策をとって欲しいもんです。
ちなみに今回のスト理由を聞いてみたところ
特別指導の先生(障害者とか)を削減したことに対するデモだったとか…
今度ストの時連絡してくださいねー。私も数えてみようかな(苦笑)

No title

うちもストでしたよー。
ロリが来てましたもの。
子供が喜んでるのは現状ですね~。笑
そしてまたもうすぐバカンスですよね…。
いったいこの国はどうなってるんでしょ?笑

Re: No title

ゆみちゃん

そちらもストだったのね…
ロリみたいに気軽にすぐ預けられる人がそばにいると助かるけど
うちは両方の親が遠いし(なんせ私側は日本!)仕事や用事があるときに
されると超迷惑です。
日本に比べて教育カリキュラムは厳しいとはいえ、
休みばっかりでホントに大丈夫?って心配になっちゃいます。
結局は個人と家庭の要因が大きくなってくるんでしょうねー。