FC2ブログ
2020/04/01

外出禁止3週間目。

4月になりました。
今週から夏時間になりました。
庭や周りの木々が新緑で綺麗です。
昨日だけ、雪がちらつくほど寒かったですが
春らしい陽気が続いています。
家にいると普段の生活と変わりません。
家族でご飯を食べて、夜寝て、朝起きる。

でも仕事がない。
自由がない。

私たちはなんとか生活のリズムを崩さないように、
そして精神的なバランスを保つためにテイクアウトをしていますが
売上としては微々たるものです。普段の8〜9割減くらい。

もともと国からのレストラン閉鎖令は4月15日までで
国民の外出禁止令自体は今日まででしたが、それもさらに15日間の延長になりました。
まあ、それはだいたいみんな予想していたことで驚きもないですが。
今がピークを迎えかけたあたりのようで感染者数、死亡者数、まだまだ衰えていません。

4月15日以降も、また2週間延びても全く不思議ではありません。

不法外出の罰金も135ユーロから200ユーロに値上がり。
すぐに払わないと450ユーロに加算されるらしいです。

流石に3週間目に入ると、長いな、と思います。
仕事のリズムもないし、子ども達もお友達とも遊べないし
家で勉強するだけ。
それ以外の時間は、息子はゲームや友達とチャットしたり。
もちろん時間限定で。
娘はTVゲームとかはあまりしないので、時々TV見たり
ハリーポッターの小説版を読破中。
最近の夜は家族で映画「ロード・オブ・ザ・リング」を全編小分けにしながら見ています。
なにせ長いので。こういう時しか見れない!
娘のピアノも毎日弾いてるので上達早い!
先週ピアノの先生に連絡を取ったら、1時間ほどビデオでレッスンしてくれました。
アキの散歩も1日1回だけ、と思ったら、人を変えれば2回行ける!
ということに気づき(遅い?)、基本的散歩コースは葡萄畑の人のいないところなので
出来るだけ自由に放してあげるようにしています。
普段から庭で自由ではありますが。彼の場合は用足し目的が大きい。

息子は4月から高校生ですが、受験がない代わりに
6月に一応国の学力テストが控えています。
その試験もどうなるか今の時点では全くわからないそうです。
今日も先生とのやりとりで、どちらにしても普通学校への進級には問題ないから
来年また進路や学校の変更などを考えましょう、とういうことになりました。

せめて学校は5月から始まってくれれば、という期待はありますが。
まだまだ終わりが見えません。
このピークの状態がいつまで続くのか。
多分中盤に差し掛かった、くらい?かな。
今の所家族内は穏やかに過ごしています。幸いに。
でも長い…

営業が再開されても数ヶ月、1年くらいはいろんな規制の中での生活になるでしょう。

あとで、あのコロナの時は大変だったね、
と笑い話になる日が早くきますように。




スポンサーサイト