FC2ブログ
2018/11/18

DIY♪

昔は日曜大工なんて言ってたけど、最近はDIY(「Do It Yourself」の略)と
カッコイイ言葉になってる様で…

日本でも自分で物を作ったり家の改装などする人も最近は増えてる様ですが
フランスでは恐らく昔から皆、出来る限りの事はDIY。
レストラン開業の時も自分達でやったなあ〜
(開業準備)


そして昨日の土曜の朝。
この1週間はお客さんが予想以上に多く、バテ気味だったので
ゆっくり寝ていたら、外でガガガー、という騒音が!
時計を見ると朝8時。

外に出ると…


庭にパワーショベルに乗った友人が!

20181118043019a70.jpeg


庭を縦断する約50mの穴を掘っていました

201811180603124ec.jpeg

穴を掘ろうという話をしていたのは聞いてましたが
まさかここまで本格的とは思ってなかったのでビックリ。

息子は戦争ごっこが出来る〜と喜んでた…

で、この穴は何かというと…
もともと我が家の庭の端にあった溝がこの土地の前の持ち主によって
売却前に塞がれていたことが発覚。
昨年末から今年の年明けにかけて長雨が続いた時に
庭は水浸し、他より一段低いところにある書斎に水が浸透して
壁やフローリングにカビが!!
これは放って置けないということでまずは庭の水はけを良くするために
穴を掘り、上から流れてくる水を止める専用の太いチューブを通し
そこに水が入って道路側に流れる様にするという作業だったのです。

そういう事に詳しい友達が、1日で出来るよ、と言うので
休日返上で朝からパワーショベルを借りて来てくれました。

そしてそういう事に非常に疎い夫は、アシスタントと料理係。

20181118043022605.jpeg

この友人が先週狩ってきたイノシシのワイン煮込みです。


みんなでワイワイ2時間ほど休憩を兼ねて食事をしてまた再開。

穴を埋めて16時には終了。

20181118043023b99.jpeg

これで水はけ良くなるといいな〜、
ってか、なってもらわないと困る!


そしてカビが生え出した部屋の方。

3週間前に遡りますが…
フローリングと壁紙を剥がし、漂白剤と専用の洗剤で消毒後
ヴァカンス中で義両親にお世話になっていた子ども達を
義父が送ってくれたついでに、張り替えてくれました!

20181118043014299.jpeg

コンクリートの基盤の部分とフローリングの間に通気が良くなる様に
隙間を作ってその上に専用の板を乗せて張っていきます。

壁はペンキにするか壁紙にするか悩みましたが、日本っぽい柄のブルーの
壁紙を見つけたので入れてみました。

20181118043014143.jpeg

201811180430164aa.jpeg

娘もお手伝い

2018111804301700d.jpeg

義父も仕事があるので帰った後に、自分達で2週末に渡り
細かい所を仕上げて、何とか今日完成?!

20181119065232d37.jpeg

よおく見ると真四角ではないし、いろんな角度の微調整とかが
慣れない作業なので結構大変で時間がかかった…


DIY、やってみると自分でなんでも出来ちゃう!と楽しい反面、
週末お出かけが出来なくなるので(私も夫もやり出すと止まらないので…)
来年までしばらく休憩。
年末は仕事もまた忙しくなるし、クリスマスヴァカンスは
ちょっと遠出の予定です。

次は何処をしようかな〜


スポンサーサイト