FC2ブログ
2014/12/12

リフォーム納め

あ!!
ッという間に12月も半ば。
子ども達は来週末からヴァカンスだし、
仕事の方も忘年会を兼ねた予約で既に一杯になってきてるし
更にスピードを増して2015年に突入しそうです
ちなみにお店は12月24日〜1月4日までお休みを頂きます

さて、リフォームの方はキリが無いので今年は一段落させて
来年からまたボチボチやっていくことにしました。

キッチンが実は思ったより時間がかかった
ぶち壊して新しいのを入れれば早かったのですが
せっかくしっかりした木を使ったものなので
それを使ったままリフォームする事になり
実際ふたを開けてみると古いだけに想定外のいろんな問題続出!
その度にあーだこーだとやってるうちに約一ヶ月…


最初はこんな状態から…
IMG_2417.jpg

こうなって…
IMG_2486_20141212045748089.jpg


出来上がり!…?!
IMG_2694_20141212045533427.jpg

なんだか違和感が… 分かりますか?

基の樫の木の扉をヤスリで削ってからUSED感を出す
ペンキを塗る事にしたのですが上と下の色の感じが全然違う〜
(流しが飛び出ているのはそういうデザインです。from IKEA)

この1ヶ月間、ほとんど友達が朝から入ってやってくれてたのですが
後半は何だかうんざりして来たのが見え見え…
最後のペンキ塗りの時点ではダラダラ&もうどうでも良くなって来た感
ニスも塗ってる部分と塗ってない部分があったり。
そして取っ手も買って準備してあったのに付いてないし…

結局私が週末返上して全扉やり直しました
IMG_2709_20141212045535b8c.jpg

ニスも隅々まで二度塗りで完璧!

友達とはいえ、きちんと仕事としてお願いしているのに
悪びれも無く、これで終わり、と言い切れるところが
私のフランス人の嫌いな部分です。
もちろん皆が皆という訳ではないですが
真面目で早く仕事も出来る職人を探すのが難しいのです。
なので結局自分でやっちゃうんですね。
ある程度は思い通りに出来るし、たとえ失敗しても自分のミスなら
納得しちゃうし。

やっぱりよっぽど信頼できる人以外には
頼ってはいけなかったのです…
また良い勉強になりました。


さて、気を取り直して少し前の庭の紅葉の写真です。

IMG_2624_20141212045530457.jpg IMG_2626_201412120455327e3.jpg

新しく植えたモミジがキレイでした。




スポンサーサイト