FC2ブログ
2012/03/22

夏時間対策

暦の上では立春を迎えたばかりですが
こちらでは今週の日曜日から夏時間になります。

以前フランスで仕事をしていた独身時代には
そこまで気にならなかったのですが、
子どもが学校に行き出してからのこの1時間の時差は
ヒジョーに大きいのです
子どもにとってある日突然、一時間短くなると
夜も寝付けないし、朝も起きられなくて疲れが溜まってしまいます
逆に夏→冬時間になる時は一時間得した気分で嬉しいんですけどね~。

なので、去年から採用している方法。
①前の週の半ば辺りからいつもより若干早寝早起きにする。
つまり今日辺りから開始ということになります。
②そして金曜日の夜にすでに家中の時計を一時間早める。
土曜日はちょっと違和感がありますが、学校が休みなので特に問題ナシ。
で、日曜日の夜には無理なくサマータイムモードに!

特に来週からは私も仕事が始まって(プリムールでいつものシャトーに入ります)
夫も忙しくなるので、息子は学校の早朝保育に預けるため
いつもよりも更に早起きしないといけないし…
娘は新しいヌヌーさんの家にしばらく預けることになります。

夏時間になるといきなり20時過ぎても明るくなって
まだ明るいうちに子どもを寝かせないといけないのが難点ですが
(ピークの夏至前後は22時半まで暗くならない!)
春を通り越して初夏という感じで、ちょっとワクワクします

しかし我が家には30数年フランス人をやっていても
未だに毎年いつから時間が変わるのか把握していない輩が
一人いますけどね… (答:夫)


スポンサーサイト