FC2ブログ
2011/09/12

勉強机

日本で小学校入学といえば、ランドセルと並んで
準備されるものが勉強机。

でもここフランスの「なんとなく入学」に習って勉強机もまだでいいかな~
と思っていたのですが(こういうところは便乗する都合のいい親
夫の友人からお下がりの机があるというので頂くことに。

そして一昨日夫が抱えてきた机を見てビックリ!

昔学校で使ってたもの…!? らしいです。
IMG_0207_3_1.jpg

子ども達は早速座ってご飯食べだすし…
相当年期入ってます。

息子に「お勉強する机だよ」と言ったら、するする、と喜んでいたので
とりあえずコレで勉強する気分がでるか、と思い
昨日は一日かかって表面を磨いてから家にあったアンティーク家具用の
ワックスを塗って更に磨いてみたら大分見栄えが良くなりました。
(お陰で私は筋肉痛
IMG_0246_2_1.jpg
二人揃って大人しく勉強できる日がくるのでしょうか…?!

そして早速持って帰ってきた教科書。
IMG_0251_1.jpg
コレだけ…?!

手前の方は「詩と音楽のノート」と書いてはあるけどただのノートだし…
大きい方は数学の教科書。

あとは学校側が貸してくれるらしいのですが、なんか入学初日に続いて
これまた拍子抜け…
教科書全学科もらって時間割があってそれに合わせて家で準備して…
というのがないのかな~?
それとも、もうしばらくしたらちゃんと教科書持って帰ってくるとか?
またモヤモヤ…
おそらく娘が小学校に行くときにはもうこのモヤモヤした気にもならずに
すっかり慣れているのでしょうが、長いフランスでの生活の中で
初めて触れるフランスの教育現場に驚きというより疑問が多い今日この頃。
モヤモヤ モヤモヤ

でもしっかり宿題は出ています!
詩の暗唱とか1フレーズ程度の書き取りとか。
暗唱だけは私の外国人アクセントを移したくないので、夫に見てもらってます。
どんどん難しくなってくるんだろうな~…

さて、明日から私はしばらく仕事に入りることになっていて
昨年同様某シャトーの収穫をする人たち150人分の朝食、昼食、
そして全従業員の夕食(その家族分まで!)を作るのですが
朝7時~18時までノンストップという、相当ハードな内容です。
その上18時に終わって家に着くころは休憩で戻ってきている夫が
また夜の仕事に出かけるのでまさにバトンタッチ。
ということは帰ってきても休むまもなく1人で子ども2人を
食べさせ、寝かせないといけないのです
でも、仕事をしている方が身体はシャキっとする気がします。
とにかくこの期間、家族が体調を崩さないようにしないといけません。

そんなわけでブログの更新もボチボチになると思いますので
あらかじめご了承ください!


スポンサーサイト