FC2ブログ
2011/04/08

プリムール 2011

昨夜はバイト先の某シャトーでプリムール期間中の
一大イベントである試飲パーティーがありました

招待客は世界中のワイン商を中心に約350人

高級ワインが数時間で数百本水のように消えていきました…
人件費削減で労働時間にうるさいわりには
どこからそんなにお金が出てくるのか?!

ここ数日は夏のように暑くて快晴
気温は30度前後
P1130904_1.jpg

シャトーの二階から…
P1130895_1_1.jpg
毎朝毎晩の雨戸の開け閉めだけでも一仕事

そしてシャトーの中では…
P1130921_1.jpg
                      P1130920_1.jpg
P1130919_1.jpg
この一晩の為だけに3日がかりで特注テーブルなどの
セッティング。
P1130922_1.jpg
所々には豪華なフラワーアレンジメント

更にシェ(樽蔵)でも試飲会場が…
P1130908_1.jpg

積んである箱は空き箱ではなくて
わざわざデコレーション用に作られた新箱
庶民には理解しがたい価値観です
P1130911_1.jpg

後半は350人分のビュッフェ式の食事もあり
私たちは裏方の手伝いで気づくと夜中の12時

あぁ、ツカレタ…

そして冬の間にしっかり手入れをされたブドウの木たちが
芽を出し始めました。
この暑さで例年より1週間ほど早いようです。
P1130930_1.jpg
また一面緑の畑に変わって美味しいワインになる
実をつけていきます。

こちらでは9月から新学期が始まるけど
私にとって1年の始まりは1月でもなくて
やっぱりこの時期かな。

日本の桜も満開だろうなぁ
スポンサーサイト