FC2ブログ
2010/05/27

From Japan

先日、子供と散歩中に郵便配達のおばちゃんが
「お宅の荷物あるよ~!」と声をかけてくれた。
この村に住んで約半年。引っ越してから1週間。
こんなやりとりは心が和む

実家からの荷物とわかり、急いで帰って荷物を開けると…

出てくる、出てくる!大好きな日本のお菓子
うわぁ~、うわぁ~と叫ぶ娘。
P1060466_1.jpg

娘には赤ちゃん用のお菓子はとってもありがたい。
日本のように甘くないお菓子ってこちらに売ってないので
これがある時は1日一袋は子供達の胃袋に消化されていく。

沢山のオモチャや本を見て
「えっ、えっ?! (自分の)誕生日?!」と
何度も聞く息子。

日本の従兄弟のお兄ちゃんたちの影響で
ずっと欲しがっていた「ベイブレード」。
現代版のコマといったところで、回す専用のプラスチックの台がないので
鍋を引っ張り出して
「スリー、ツー、ワン、ゴー、シューッ!」
と鍋の中でカンカンカン…うるさいよぉ~!
P1060517_1.jpg

P1060458_1.jpg
そして息子の大好きなモンコレ(ポケモンコレクションの略)
と愛用のポケモン靴下。
P1060475_1.jpg

フランスでもポケモンはあるけど日本ほど流行っていないし、
もう少し年上のお兄ちゃんたちに人気があるようだ。
(ちなみに主人公のさとし君は「サシャ」という名前で
ポケモンたちもフランスっぽい名前に変わっていたりする。 )
息子の年代の男の子のキャラクターと言えば
何故か「スパイダーマン」か「カーズ」だけである。
(そして女の子の方は「ハローキティ」。
フランス語は「H」を発音しないので「エロキティ」と言われると
何か変な感じがするのは私だけか…?!)

P1060512_1.jpg
そして貴重な日本語の絵本。
こいのぼりの本に息子は大爆笑!

ホントにお誕生日みたいだったね

おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとうございました~
スポンサーサイト