FC2ブログ
2010/05/06

こどもの日

今日は日本では端午の節句、いわゆるこどもの日。
息子は何度言っても
「オトコの日」と間違っている。
まあ、確かに男の子の日だけどね…

ということで、まだ引越しできそうに無い我が家は
(やっと昨日内装が終わったが、まだガスが通らないらしい。
本当にこの国の予定は未定である…)、
荷物から息子のお飾りを引っ張り出し
友人宅に飾らせてもらった。

P1060285_1_1.jpg

娘のお雛様に続いてやっぱり
「な~む~」と
兜の前で拝む息子…

夫はこの広大なブドウ畑に大きな鯉のぼりを
なびかせたい!とこだわっていたのだけど
ちゃんと家が落ち着いてからね、と
今年はとりあえずタペストリーをネットで注文して送ってもらった。

フランス人の反応は「キレイ!」の次に
なんで兜と鯉のぼり?と理屈好きの彼らは必ず聞くので
(人口や距離の数字なんかもしょっちゅう聞かれる)
調べてみた。

そもそも江戸時代から伝わる日本の風習だそうで
鎧兜は身を守るため、
鯉のぼりは中国の故事にちなんでいるらしい。
黄河の急流にある竜門と呼ばれる滝を
多くの魚が登ろうと試みたが鯉のみが登り切り
竜になることができたことから
鯉の滝登りが立身出世の象徴となった、
ということデス。

この機会にサプライズで自転車を購入!
P1060291_1.jpg

大事な自転車も日本に置いてきちゃったもんね。

来年は大きな鯉のぼり、流せるといいな~
スポンサーサイト