FC2ブログ
2010/04/20

お世話になります その2

友人宅にお世話になって早2週間。

息子のイースターバカンスも知らないうちに始まってしまった…
あ~、また2週間バカンスかぁ
でも、ここは一歩外に出れば何かと気が紛れるので
息子も退屈ではなさそうだ。
今朝は息子が見当たらないと思ったら畑をしに行ったらしい。
P1060070_1_1.jpg
ブドウ畑の一角に作った畑に案内してくれた

その後、庭のニワトリの声がコッコッコ~と聞こえると
「あ、卵産んでる声だよ!!!」
と言って走って卵をとりに行く息子
そんなの、分かるのか?!と半信半疑でいると
「ほらね!産みたてだよ~」
とまだ温かい卵を2つ手に渡してくれた。
こういうのって子供のほうが敏感に感じ取るんだろうなぁ。
P1060125_1.jpg
アッタカイよ~

                     P1060096_1.jpg
                     娘はといえば娘用に別の木につけてもらったブランコに
                     ご満悦

最近は急に20度を超えるほど暖かくなってきたので
毎昼、毎晩外で食事をとっている。
食事の時間になると進んで外に配膳の準備をする息子
ブドウ畑を正面に飲む一杯は格別

P1060135_1.jpg
一気に芽生えだしたブドウの木。これからワインになるゾ!

P1060170_1.jpg
犬小屋の上に咲き乱れる藤の花

また狭いアパート生活に戻るのに
こんな生活に慣れてしまったら困るなあ…
まさに
「田舎に泊まろう」のような生活だけど
子供達にも良い経験と思って楽しませてもらっている。
パンくずでさえ小鳥達のエサとなり
生ゴミは全てニワトリに与えるうえ
ゴミを食べてくれる彼らが毎日新鮮な卵を産んでくれる。
ニワトリこそとってもエコなペットだと思うのだが
確かに鳴き声が気にならないくらいの広い場所が
必要になるのが唯一の問題かな。

もう少しですが、お世話になります!
スポンサーサイト