FC2ブログ
2010/04/08

From Japan

昨日日本から届いた荷物
私の伯父さんと伯母さんから、先日の嘔吐下痢騒動の
お見舞いを兼ねて日本の食べ物を送ってくれた。

息子はダンボールを見るなり、我慢できずに外で
荷物を開けてみると…

大好きなお菓子がいっぱい
P1060003_1.jpg

急いで家に戻り、大きなバスタオルを引っ張り出して来て
地面に広げ
「お天気いいから、お外でピクニックして食べたら美味しいよ!」
と言って妹を引きずり、横に座らせて
二人でバリバリお菓子を食べだした。

赤ちゃんせんべいとかはこちらに売っていないから
重宝するので、親や親戚にも時々送ってもらっていたけど
今回初めて送ってもらったのは
「食べる子魚
というおやつの煮干。

ここ半年以上小魚を見ていなかった息子は
最初???という顔をしていたが
「あ、コレ日本で食べたことあるね~」
と思い出し、美味しそうに口にほおばっていた。
それを見た娘も欲しがり、初めて口にする煮干に
べーっと一度口から出したが
日本人DNAが目覚めたのか、改めて口に入れなおし
むしゃむしゃと食べだした。

「コレ、絶対フランスの子供は食べれないよね」
と夫。
確かに…

そして荷物の奥には息子も好物だった
梅干や小魚の煮付けが入っていた。
P1060002_1_1.jpg
体調が悪いときって何故か梅干が欲しくなるし
嘔吐下痢の時も息子が唯一口に入るおにぎりを作ったら
「ウメボシ、タベタイ~」と言ってたっけ。

早速ご飯を炊いて
「あ~懐かしい!これぞ、日本の味!!」
と感動しつつ家族4人で美味しく頂きました
娘も夫も食べないかな?と思っていた小魚も
二人ともお気に入りのよう。

美味しいフランス料理もいいけれど
やっぱり和食を食べると落ち着くなぁ。

伯父さん、伯母さん、
ありがとうございました~!
スポンサーサイト