FC2ブログ
2010/03/23

スト!

とうとう私達も感染を逃れられなかった嘔吐下痢…

数日間家からも出れず、一日中息子と娘の
汚物と付き合っていたのだから覚悟はしていたけど。

吐き気はあるが、子供達の症状よりは比較的軽く
とにかく身体がだるい

息子はいまいち食欲がなく、明日は水曜で幼稚園が休みなので
ついでに今日まで休ませておこうと思っていたけど
とてもじゃないけど家で2人の面倒を見る
気力が無い…
朝から家を走り回っている息子
やっぱりお昼からでも幼稚園行って来て~!
と、学校に電話をした。

すると、来るのは構わないが
先生達がストをしているので先生が足りなくて
クラスは混ざっている状態ということだった。
しかし、娘が昼寝をする間だけでも
休まないと身体がもたない!と思い
お昼ごはんを食べさせてから幼稚園に送り出した。

先生までもストか…

この国は本当によくストをする。
他人への迷惑より個人の権利の方が大切のようだ。
だから、これだけストをしょっちゅう起こされて
相当な被害を受けようとも
「またか」
って感じで周りも受け入れてしまう。

つい最近もガソリンスタンドのストをしていたし
以前私もちょうど帰国の時にエアーフランスの
ストにあい、散々ひどい目にあったことがある。

今日は結構熱も出ていたようだけど
あえて計らなかった。
体温計の数字を見たところで、余計に元気がなくなりそうだし

「熱があるから子どもの世話、休ませていただきます」

てなことは到底無理である。
私も体調が悪い時ぐらい
「子どもの世話」
をストしたいところだけどなあ…
スポンサーサイト