FC2ブログ
2010/03/27

春が来た!

昨日、私は寝ていて外に出れなかったので
友人に幼稚園へ息子の迎えを頼み
そのまま友人宅に居させてもらって
夫が19時ごろ仕事の帰りに息子を迎えに行く予定だった。

そして19時過ぎ。
「ただいま~、ママにプレゼント!」
友人宅の庭にに咲いていたと思われる
桜にヒヤシンスなどで作った豪快な花束!
P1050826_1_1.jpg
ちょっと画像大きくしてみました~

嘔吐下痢騒動でここ1週間外に一歩も出ていなかった私…
春の香りを運んできてくれてアリガトウ!!!

P1050773_2_1.jpg
これは一昨日幼稚園で摘んできてくれました!

息子はパパから
「オトコは女の人に花をあげるんだよ
と聞いてから毎日何かを私に持って帰ってきてくれる。
ここ半年近くの日課だ。

最近はやっと花が咲いてきて
こんな可愛いプレゼントになってきたけど
今までは「彼なりに選び抜いた」大きな枯れ葉とか
ただの石だったり…
最初は、「学校で遊んでいる時もママにあげよう!って
思って探してくれてるのネ
と感激して喜んで受け取っていたけれど
毎日枯れ葉と石ころが溜まっていくので
息子が居ない時に「ごめんね~」と心でつぶやきながら
外に置いていた。
すると
「アレ?!これ、ボクがママにもって帰って来た
 葉っぱがなんでここにあるの?」と
見事に見つけ出す。
ものすごい記憶力と観察力だ…
まあ、これも今だけの私の特権。
生意気な反抗期なんかになったら
もうこんなことしてもらえないんだろうなぁ
と思いながら、毎回抱きしめて
「ありがと~
と言っている。

そして明日からサマータイム!
一時間進めることになるので実質一時間少ない一日を
過ごすことになる。
ここはフランスでも一番西にあたるので日が長く
今でも8時過ぎまで明るいのに
明日から9時頃に日が沈むことになる。
ということは普段は明るいうちに子供達を
寝かせつけないといけなくなる?!

以前は独身で仕事が終わるのも23時前後だったから
日が長くなる~と喜ぶくらいだったけど
子供がいると何とも複雑な気分…

重に「省エネ目的」のサマータイム制。
これってヨーロッパみたいに冷房が要らない国ならいいけれど
(最近は冷房を入れるところも増えてきたが)
日本のように冷房なしでは耐えられない国だと
夜まで暑くて冷房ガンガンかけてたら
省エネに全然ならないよなあ…とも思う。
今でも相当日が長いのに更に長くしなくてもいいような
気もするのだけど。
夏至の日なんて10時半くらいまで明るかったような。

それでもやっぱり
夕食も外で出来る季節が近づいてきた!
と思うとちょっぴり嬉しい我が家デス

※日本との時差は7時間になります!(10月の最終日曜日まで)