FC2ブログ
2010/02/14

BCG

フランスではBCGは2007年より義務では無くなったらしい。
以前は日本のようにハンコ注射だったようだが
今は希望者でも普通の注射なので、どちらにしても
あの独特のハンコ跡がつかない。
日本の予防接種は先進国の中では世界一制限されている、と
聞いたことがあるけど、確かにフランスでは
日本の倍近くの予防接種がある。
その中でも義務のものがいくつかあって
幼稚園やもちろんそれ以上の学校入学や
一部のお稽古事にまで予防接種の証明書が必要になる。

娘のこの18個の刺された針の跡をを見て
いつも「これ、なに?!」と聞かれる。
それも何となく意味ありげに。
その度に「あ~、BCGだよ」って普通に答えていたが 
最近思ったのだけど、もしかしてこの跡を見て
「フォークで刺して虐待?!」とか一瞬考えてるのかも?
先日も下痢騒動でお医者さんに行った時に
研修生が一緒にいて「え、これって…?!」と
戸惑っていた。

うちの子2人とも蒙古斑がないだけ良かった…

ちなみにBCGはフランスで発明されて、フランス語の
Bacille de Calmette-Guérin(発明者の名前)だとか。
このハンコ注射、普通の注射でできるなら
そうしたらいいと思うのだけど、きっとハンコの利点があるのだろう。

夏までにはこの跡、目立たなくなるかな~?
スポンサーサイト