FC2ブログ
2013/06/30

Kermesse♪

一昨日はケルメスでした。

フランスの学校では学年末に行われる最大行事で
各クラスがダンスなどを披露してその後校内で夜店や
ゲーム等が用意されています。
娘にとっては初舞台

金曜日の放課後18時からだったので
お昼の営業の後片付けと夜の営業の合間に
バタバタと見に行きました
個人的には土曜日とかにゆっくりやって欲しい所ですが…

夫は更に時間に余裕が無くて別行動だったので
私は1人で写真を撮ったりビデオを撮ったり…
結局両方中途半端になってしまって後で後悔
夫は何とか2人の出番に間に合い見届けてから
またお店に戻っていたようです

まあ可愛い娘と息子の姿が見れて嬉しかったケド
もうちょっと余裕を持って見に行きたかったなあ。

IMG_2738.jpg
虹の歌を英語で披露したトップバッターの年少組さん
真ん中でめっちゃ張り切ってるのが娘。


お兄ちゃん達は全身黒でアフリカのダンスを
カッコ良く踊っていました
IMG_2752.jpg
(疲労のせいか、全く良い写真が撮れてなかった…


この行事が終わるともう先生達も、というかフランス全体
一気にヴァカンスモードに入ります!
子ども達も既に成績表もらってきてたし。
私たちはシーズン本番に入るので休んでいる訳にはいきませんっ
子ども達は7月は義両親の家でお世話になり
8月はこちらで預けたりお店で一緒に過ごす予定です。

今年は異常なほどずっと悪天候が続いて寒かったのですが、
今週からやっと夏らしくなりそうです!

夏バテしないように体調管理気をつけましょう!!


スポンサーサイト



2013/03/30

担任代理

実は…
今朝買い出しに行って荷物を持った時に
ギックリ腰になってしまいました…
最近はお皿を持つ方の左手がしびれるし
職業病というものでしょうか? 歳でしょうか???
それにしてもしばらくは全く動けない位痛かったあ〜

ところで、クリスマスヴァカンス前から怪我で不在の
娘の担任ですが、未だ治らず?欠席しています。

さすがに母親達も「子ども達は平等に教育を受ける権利がある!」
と立ち上がり署名運動などが行われました。

各学校で空きを埋める代理専用の先生は居るのですが
高学年から優先されるので最低学年の娘のクラスは
いつ先生が回ってくるかも分からない状態。
この約3ヶ月間、仕事をしていないお母さん達は
ほぼ毎日子どもを幼稚園に通わせられずにいたのです。

そこで学校側もやっと動いたのか、先週から新しい先生が
担任になりました!
男の先生なのですが…

ちょっと…




というか、かなり…




見るからに…








超お姐系!


でも子ども達ととても楽しそうに接してるし
お迎えの時のお母さん一人一人に
その日の子どもの様子等を伝えたり(身振り手振りはご想像下さい
今までにないタイプの先生でお母さん達からの評判は上々
確かに日本では保護者面談があったり
お迎えの時に先生といろいろ話したり
なんて当たり前だった事がフランスではほとんどないので
先生とのコミュニケーションというものをすっかり忘れていました。
そして何より子ども達が楽しそう!
娘も今日は先生とこんな事したんだよ〜って
毎日のように色々話してくれます。


しかしこういう人を関係なく雇うのも
フランスらしいな〜と感心しました。
ちょっと変わっていても子ども達と上手く接して
親にも信頼されるのであれば確かに何の問題も無いですよね。
日本の公務員には居ないタイプ


とにかく私は代理がいないので、ギックリ腰だろうと
何だろうと仕事を休むわけにはいきません
週末で痛みがマシになりますうに…

2013/01/27

お弁当♪

昨日は娘が幼稚園でサーカスを見に行くというので
お弁当持参の日でした。

行事のヒジョーに少ないフランスでは
お弁当が必要なのは年に1回あるかないか。
娘にとっては学校で初めてのお弁当だし、保育ママ以来
久しぶりのお弁当なので頑張って作ってあげたかったのですが
前日夜も仕事が入っていて、友人宅で先に寝かせてもらっておいた
子ども達を抱えて帰宅したのが夜中…
朝も片付けが全く終わっていなかったので早朝出勤しなければならず
超シンプル弁当になってしまいました

IMG_1515.jpg

右端のはチュピーというコチラの子ども達なら
みんな知っている絵本のキャラクター(多分ペンギン)で即席キャラ弁。
娘がサンドイッチよりおにぎりがいい〜!と言うので
おにぎりを丸めながらヒラメきました

彼の顔、超簡単&子ども達にウケるという我ながらナイスアイデア
フランスで子育てしているママさんにオススメです

コチラ本物のチュピー。
40514546.gif
  ホントにシンプル〜!


他の子ども達はほとんどフランスパンに
ハムとチーズを挟んだだけのサンドイッチだと思うので
先生達も絶賛してくれました。あの程度でオハズカシイ…
いやあ、日本のママ達なんかもっとスゴイんですよ〜と
言っておきました。


余談ですが、娘のクラスの担任の先生はバカンス中にスキーで転倒して
怪我をしたそうで年明けからずーっと休み。来月も復帰出来るか不明とか。
どんだけの大怪我なのか?! 骨折等はなく打撲のみだそうですが…
その間代理の先生が来る予定だったのですが、一週間だけ来て
その後2週間は不在… 原因不明だそうで。
来週もおそらく居ないらしい。
その間、働いていないお母さん達は子どもを預ける事ができないのです。
娘は仕方なく預けていますが、毎日他のクラスに振り分けられ
適当に遊んで過ごしています。

この国の先生達よ、もう少し頑張ってくれ〜!(←聞こえない〜!)



2012/09/05

新学期♪

今日から新学期が始まりました


息子は日本で言うと小学二年生、
娘は幼稚園入園ということになりますが
小学校と幼稚園は併設していることもあって
幼稚園といっても小学校の準備学校みたいな感じです。

娘は学校行きたくないも~んなんてわざと言いながら
行く気満々で準備をして行きました。

IMG_1031.jpg
お気に入りのバーバパパリュック


息子が日本で欲しがっていたランドセルに似た形の
鞄があったので、ヴァカンス中に用意していました。
IMG_1038.jpg
お兄ちゃんもご機嫌


いつもの事ながらだーれも写真なんて撮っていませんでしたが
お決まりの記念撮影
IMG_1036.jpg
(息子は恥ずかしがって逃げて行きました

そして門に張り出された名前とクラスを確認して
教室まで送り届けて、ではまたあとで、と
なんともあっけない初日でした。もう慣れましたけどね…


そして初日から普通に授業が始まり
年少さんであろうがお迎えは17時。
お昼はお店が忙しいのでこれからは2人とも給食になります。
娘の担任の先生は彼女がおしゃぶりもドゥドゥ(タオルとぬいぐるみを合わせたような物)
も必要ないのに驚いていました。
(フランスでは4、5歳になってもおしゃぶりくわえている子もいたりします。)
自分もおしゃぶり欲しい~!と言ってましたが
しっかり息子も宿題を持ってかえって来ました。


新しい一年のスタート、
楽しい事が沢山ありますように



2012/07/12

初 映画

昨日は学校のcentreで全学年一緒に映画を見に行って来たそうです。
この辺りは小さな映画館しかないので
バスで40分ほどの大きな街まで8時半に出発!

娘は皆で大きなバスでの移動も映画も初めてだったので
ちょっと心配
先生も娘は一番年下だし、ずっと横に付いて気をつけておいてくれると
言ってくれましたが何だか私の方が一日ソワソワしてました

観に行ったのはこの映画

2012-l-age-de-glace-4_convert_20120712215510.jpg
L'age de Glace4
(日本ではアイスエイジ。まだ4は公開されてないかな?)


夕方迎えに行くと、バスでもちゃんと座っていたし
映画館では最初から最後まで全く動かず映画に見入っていたようで
最後には拍手までして楽しんでいたとか。


初めての映画、一緒には行けなかったけど
良い印象だったようで良かった!
暗かったり音が大きくて嫌がる子もいるようですね。
ちなみに息子の初映画は2歳の時の「カンフーパンダ」。
彼も最初から全く問題なく、今では映画大好きです!

今度は一緒に行こうね。