FC2ブログ
2020/01/31

誕生日♪

今日は娘の11歳の誕生日でした

娘が産まれたのは日本で31日になったばかりの夜中の1時。
産まれたよー、と夫のフランスの実家に連絡したのが時差で前日30日の夕方5時…

ということで彼女の誕生日は毎年2日に渡ってお祝いします。
今年のように翌日土曜日にお友達を呼んで誕生会、となると3日連続です!
まあおめでたいことは何度でも嬉しいですね。

実はハッピーもこの辺りが誕生日。なので1歳を迎えました。
巣の中で卵から孵った日が確定していないのですが、雛で見つけた状態から
逆算するとちょうど娘の誕生日前後ということで、娘が30日、と決めたようです。

ハッピー大好物のはこべらのブーケ
この辺りではどこでも生えてる。

20200201005540dfd.jpeg おおっ

20200201005558124.jpeg いっただきま〜す

2020020100561940f.jpeg 新鮮な蕾の部分が美味しいのだ〜




そして娘には今年はビッグプレゼント


2020020100542867d.jpeg

KAWAIのアップライトピアノ。やっぱりMade in Japan!

今まで電子ピアノをだったのですが、ピアノの先生からここ1年で
娘がぐっとやる気になって上達もしているので、本物のピアノで
出来れば練習させてあげてください、とずっと言われていたのです。
特にピアニストにさせたいわけでもなく(才能もそこまでないと思うので)
音感がつけばいいかな、私もやっていたので教えてあげられるし、
という軽い気持ちで始めたピアノ。
なんですが、確かにここ数ヶ月の娘は朝起きたら学校行くまでピアノ、
学校から帰って弾く、寝る前にもひと演奏(お隣が離れている田舎の特権)、と
時間があれば弾きたくてたまらない感じなのです。
私は幼稚園の時、姉がやっていたので最後に貰えるシール欲しさに始めたような。笑
それから6、7年?続けましたがそこまでピアノが好きで弾いてた記憶はないかな〜。
でも今、娘と一緒にまた私も忘れかけてたピアノを思い出しながら弾いたりしてると
やっぱりやってて良かったな、と思います。

私の小さかった頃は、多分ピアノの生産が全盛期だった頃。
一家に一台、みたいな。
でも今考えると、親にとっては家、車、に次いで大きな買い物だっただろうな〜。
今は場所もとるし、高額だし、ピアノを習う子も少なくなって
そんなに昔ほど普及してないような気がします。


娘の先生の友達でもあるピアノの専門店のおじさん(フランスでも有名らしい)が
お店のピアノを全部娘に弾かせて、彼女に合うものを選んでくれました。
置く場所の関係であまり背が高いのは音が響きすぎることなども考慮。
おじさん曰く、電子ピアノで練習するということは、水泳選手に
小さな家庭用プールで練習させるようなものだ、と。
それにしても、今のピアノってゆっくり蓋が閉まるようになってる!
そして開けた時、楽譜が起きやすいように蓋の出っ張りを畳めるようになってる!
まあ40年も経てばピアノも進化しますね…

私は実家にあるピアノもYAMAHAで買うなら絶対YAMAHA!って思ってたんですが
(今までの電子ピアノもYAMAHA)、実際聞き比べると音色が全然違う!
YAMAHAはクリアな明るい感じの音に対し、KAWAIは温かみと深みがある音色。
お店のおじさんもどっちかというとKAWAI派とか。タッチはやや重めです。
好みの問題ですが、彼女が選んだピアノを弾いた時、周りから拍手が来るくらい
しっくり上手に弾けたんです! こういうのを相性って言うんでしょうね〜。
KAWAIはYAMAHAより知名度は劣りますが、もともとYAMAHAの暖簾分けのような感じ。
有名なショパン国際コンクールにも指定されている実力派です。

これからも沢山練習して上手になってくれるといいなぁ。
何より楽しんで弾くのが一番!

そして今日の夕食は彼女のリクエストでカツ丼でした

20200201071047727.jpeg

カツはピレネー、ビゴール産の高級黒豚!
もう息子が被りつくように平らげてた

娘とハッピーおめでとう
これからも元気に育ってくれますように。

スポンサーサイト



2019/02/04

1/2 成人♪

先週は娘の10歳の誕生日でした。
日本では1/2成人式とかするらしいですね、最近は。
フランスでも10で区切りのいい歳は盛大にお祝いする事が多いです。

もう10歳?まだ10歳⁈ という感じの微妙な年頃。

昨日は仲良しのお友達を呼んで誕生会。
今年はこじんまりと少人数でする!と言っていた娘ですが
結局いつものメンバーの8人が集まりました。

IMG_742_convert_20190204070045.jpg

この歳になると、結構女子力にも差が出てくる…
もう15歳くらいに見えちゃう子も!
娘は相変わらずおチビで元気なちょっとおちゃらけ学級委員キャラです

この日は伝統でクレープを食べる日だったのですが
クレープ約10人分は作るの結構面倒なので(一人3枚は食べるし)
クレープより分厚いパンケーキ生地で作ってみました。

IMG_2116.jpg

生クリームとチョコソースであっという間に完食!

プレゼントもみんなからもらいました。
クラスの他のお友達からもサプライズで寄せ書きしてもらってた

IMG_7455_convert_20190204070338.jpg

因みにこの白いワンピース、義母が9歳のカトリックのセレモニーの時に
着た服らしく(聖餐式)、娘がそのセレモニーをしなくても
10歳の誕生日に着てね、と譲り受けたもの。
お義母さん、物持ち良すぎ!


家での人形遊びやかくれんぼも限界に達してきたので(笑)
アキと散歩に。

IMG_2121.jpg

戻ってきてから、庭で遊ぶ女の子たちを
じっと監視するアキ。

IMG_7420_convert_20190204065921.jpg

という感じで今年も無事年に一度のお誕生日会が終わりました。
いつまでするのかな〜?

実は10歳の記念に…とまだサプライズ?プレゼントがあるのですが
これはもう少しお預けです。

初めて二桁になった年。
これからもたくさん素敵な事がありますように…

2015/09/22

習い事♪

9月前半は今までで一番忙しかった!というくらい
夜や週末も仕事が入り、連日休憩も取れなかったほど体力限界の2週間
ピレネーの養蜂所でミツバチの神秘に感銘を受けた夫は
蜂蜜食品を買い込み、毎朝ローヤルゼリーや花粉の何か?を
毎日摂取して乗り越えました。
(話すと長くなるので止めときますが、ローヤルゼリーってスゴイ!)

そしてやっと少し落ち着いたと思ったら今週から
子ども達の習い事が本格的に始まりました
でも日本の様に自分でお稽古に行ってくれず、小学校高学年でも
送り迎えが義務なのでそれが結構大変!
それも結構遅い時間帯で翌日学校だから早く寝かせないといけないし
お稽古のある夜はバタバタです。

娘と息子が3年間続けたフラメンコや空手は
人数不足ということでレベルによるクラス分けも無く、
毎年あまり進歩が無いという理由から止めることに。

その代わり娘は週に1、2回のジム、週1でピアノ、
息子は週1でバトミントンを始めます!
バトミントンはフランスで結構人気のあるスポーツらしく
クラブも結構あるのです。
もともとバトミントンが好きな夫と息子は良く庭で遊んでたので
何のスポーツする?と聞いたら即答でバトミントン!
これは週に一回ですが19時から21時までみっちり練習するようです。
ちなみに他のスポーツの習い事と言えばサッカー、ラグビー、テニス、
水泳などやってる子が多いです。さすがに野球はないですね…
先日、私も息子と本気でやり合ってみたら翌日は腕が筋肉痛で
サービスがしんどかった…

IMG_4508.jpg
簡易ネットが我が家では大活躍!


ピアノは娘が本気で続けたい、と思ったら本物を買えばいいかと言うことで
とりあえず電子ピアノ。もちろんメーカーはYAMAHA!
IMG_4507.jpg
鍵盤の固さもしっかりしているものを選びました。
続くかな〜。

それにしても2ヶ月もヴァカンスがあったというのに
お稽古開始は9月月末。
10月中旬からはまたヴァカンスだし(ヴァカンス中はお稽古もお休み!)
なんでもっとはやく始めないのか?!今月分の月謝は??
と何とも腑に落ちない感じがするのは私だけですかね…


そして娘の歯が
2本同時に抜けた
2015092206394178e.jpeg

それもくっついたまま!
2本繋がって生えていた様で、歯の双子みたいなもの?
初めて見たのでびっくりして調べたら癒合歯というそうです。
この後生えてくる永久歯は1本?それとも2本?疑問です。

さて、この辺りでは今週から本格的にブドウの収穫が始まっています。
今年は初夏の猛暑に対し、8月,9月は気温が上がらず
9月に入ってからは雨も多かったのでラストスパートがいまいちでしたが
大きな天候の問題も無く、2015年、質量共になかなか良い年になりそうです。
今年も美味しいワインが出来ます様に!


2014/05/30

フランスお弁当事情♪

今週は娘のクラスで遠足があり(学年ごとではなく
各クラスの先生によって行事も違う)、
動物園に行くという事でお弁当を持って行く日がありました。
元々行事が少ないフランスではお弁当を作る日というのは
年に1、2回。

今回はハムとチーズとサラダのサンドイッチに
卵焼き、ブロッコリー、ウインナーという超定番&手抜きおかず。
朝からテンパって作っている私を見て(作り慣れてないのでお弁当の日は
毎回バタバタしょっちゅう作る機会のある日本のお母様方、尊敬します…)
夫は何でそんなに頑張って作ってるの?!といつも不思議がるのですが
キャラ弁作ってるわけでもないし、いつも至ってシンプル弁当。
そんなの前の日に作っておけば?というのですが
やっぱり卵焼きは朝作るでしょ、ブロッコリーだって朝湯がくでしょ、
サンドイッチやおにぎりを前日には作らないでしょ、
というのはやっぱり日本人独特の感覚なんでしょうか?

確かにフランス人は絶対にこんなお弁当作らないよな〜とは分かってましたが、
私の勝手な想像では他の子はバゲット(フランスパン)に
ハムとかチーズを挟んだサンドイッチが大半だと思ってました。
毎回我が家の子ども達のお弁当は先生に絶賛されるとか。
IMG_0910_20140531060342e5a.jpg
娘のお弁当箱。
中身は時間がなくて撮り忘れました

そこで先日子供達に他の子はどんなお弁当持って来てるの?
と訪ねると、

「三角の。入れ物に入ってるやつ。それとポテトチップスとコンポート」


三角?バゲットは細長いでしょ??

と疑問に思っていると
夫に「よくスーパー売ってるやつ。高速のインターチェンジなんかでも売ってる」
と言われてやっと分かりました。

ああ、アレね。
三角のパックに入ってるの。
sandwiches-mn.jpg
こんなのですね。


でもコンビニなんて存在しないこの国では
「最短でも」前日に買ってるのは確か。
前日のスーパーで買ったサンドイッチなんて持たせられない!!
…と思うのはやっぱり日本人だから?
確かに全部買って持たせるだけのお弁当に比べたら
私がしてる事って理解不可能なんでしょうか?
う〜ん、どっちが理解不可能なのか…?!


ちなみに先週は息子がラグビーの試合でお弁当持参の日でした。
その時お友達がお弁当(というかサンドイッチ)を忘れて来たらしく
一緒に分けて食べたそうです。
ボクもめっちゃお腹すいてたけど、可哀想だったから
一緒に食べたよ、卵焼き美味しいって言ってたよ、
という言葉を聞いてちょっと感動。
いつも言う事聞かずに怒られてばかりの息子ですが
こういう優しい気持ち、大切にして欲しいですね。

さて、早いもので5月も終わり。
後一ヶ月で恐怖の2ヶ月のヴァカンス〜
夏は大人でも2、3週間の休暇を取るのが普通ですが
お店も忙しく、子ども達と休めない私たちにとって一番ツライ時期になります。
それが終わると新学期。
息子も無事進級許可証をもらいました。(落第もありえるシビアな国なので)

来月は引っ越しの予定もあるし、更に慌ただしい日々になりそうですが
しっかり体力つけて頑張りたいと思います



2014/04/22

3連休♪

今週は月曜日もイースターの休日だったのでお店の方も
週末と合わせて3連休を戴きました

折角の連休、家でのんびりゴロゴロ…
なんて絶対に出来ない夫。休みとなれば雨が降ろうが嵐が来ようが
お構いなしで出かけなきゃ損!というタイプです。

今回は(も!?)バスク地方に仕入れを兼ねて遊びに行って来ました
その事は後日書くとして、今日はビックリした事が


最近は好天続きでお散歩やサイクリングが気持ち良くなって来たので
そろそろ娘も自転車補助無しで乗れるように練習始めないとなあ、とは思っていましたが
息子の時の苦労もあり、まあいつか乗れるようになるさ、と後回しになっていました。
今までお兄ちゃんのお古の補助付き自転車でその辺をぐるぐる回ってたくらい。
今日何気に小さいタイヤとってみる?と聞くと
うん!と思いもよらなかった返事が。
そっか〜、じゃあちゃんと乗れるようになったらピンクの自転車買ってあげよっか!
と言うと
ホント〜!?ちゃんと乗れるよ。大丈夫、大丈夫
と補助輪取った途端に自分でこぎ出す娘
最初はよろけていながらもそのまま1人で転ばずにこいで行く娘に
私たち唖然…

IMG_0521.jpgええ〜

IMG_0512.jpgど、何処まで行くの〜

急いでヘルメットを取って来て着用
IMG_0538.jpg


そしてちゃんとターンもして戻って来た娘の一言。


「ほらね、出来たでしょ。ピンクの自転車買ってね



餌で釣る為の一言がいきなり現実に〜
(もう一台息子のお古あるんだけどなあ…

いやあ、それにしても息子の時との差があまりに激しすぎて
ド肝抜かれました!
あっぱれな娘に乾杯した休日でした