2017/10/15

週末のハプニング♪

相変わらずの怒涛の様な1週間を終え、あー今日はノンビリ過ごせる
とベッドから出られずゆっくりしていた週末の朝…

「ママー、猫がー、猫がー、中にいるう‼️」

と子ども達に起こされ
何なの?朝から!中にいるなら追い出しなさいよー

と渋々リビングへ…

(我が家はアキすっかり猫にナメられていて(というよりアキが無関心なので)
日中は飼い猫と思われる数匹の猫が常に庭に居ついていて、
時々物置とかにも入ってくることがあるのです)

しかし猫は見当たらず。
子ども達がココー!と指差した先は何と暖炉!
猫が煙突の上から落っこちて出てこれないと言う。

しばらくすると確かに煙突からバタバタと暴れる音が…
夫も煙突の中に猫がいる!どうしよう、と専門家の友達に電話中。

でもちょっと待って!
普通猫なら鳴くでしょう? それも猫が屋根歩いてて落ちるって?!
との私の指摘に「確かに」と頷く夫。←単純だ…

このバタバタの仕方は鳥かコウモリじゃないの?

そしてその専門家の返事といえば
思いっきり下で火を焚いてシメてから乾かすしかないね、と…

そんなー!何か助ける方法あるでしょう!!!
と火をつけようとする夫を止め、「暖炉 煙突 鳥 落ちる」でネット検索。
そこには「まずは絶対に火をつけない」、
そして下の板を外す方法とその後の鳥の処置の仕方など
ちゃんと書いてるじゃあないですか!
もう、ホントいい加減なんだから… 今度会ったら文句言ってやる!

そして板を外した途端に飛びでききたのは案の定スズメ!
(コウモリじゃなくて良かった…)
飛び出した拍子に家の窓に激突して一瞬気を失ってたけど
しばらく外の空気を吸わせて水を軽くかけたら目を覚ましました。

20171016043002e28.jpg 回復中…
即席息子製のおうちも。

アキも気になって仕方ない様子ですが、何か違うと感じたのか
しばらくそっと見守っていました。

201710160430057f8.jpg

そしてアキがクンクンと近づき…
201710160430033f1.jpg ダイジョーブ?

(内心ガブっといくかとヒヤヒヤしましたが
心配してるかもしれないアキを信じて見守りました)

201710160430040b3.jpg ツンツンっ

鼻で突いたら動き出したスズメ。多分相当ビックリしたんだと思う…

ピョンとボウルにも乗って水を飲みました。
201710160430061b6.jpg

アキ、グッジョブ!?

そして暫く放っておいたら知らないうちに姿が見えなくなっていました。
元気に家族のもとに帰ってれば良いなー。

とにかくバタバタと始まった週末でしたが
一匹のスズメの命が救えてまずは良かった。
燻製にされてるとこだった、ホントに…


スポンサーサイト
2017/09/19

フランス眼鏡事情♪

娘を連れて息子の検診でかかりつけのお医者さんに行った時
たまたま壁にかかっている視力検査の表を見ながら
左目がボヤけて見える〜、と言い出した娘。

結果、やはり左目のみの視力が落ち出してるらしく
専門医に診てもらうように、とのこと。

紹介状を書いてもらい、翌日予約をして視力検査。
やはり片目のみの近視が急に進んでいるようですぐにメガネを
作るように、と…

じゃあすぐにメガネを作ってもらおう!と思ったら
また違う眼科に予約を入れなくてはいけないらしく…??

前回のところは正確に視力を測るためだけの施設で
今度は目の病気など詳しく調べてもらう専門医と相談し
そこでやっとメガネの処方箋を書いてもらうとか。

そして、すぐにメガネが出来ると思ったら、甘い!
今度はその処方箋を持ってメガネ屋さんへ。

そしてそれから数日後やっと手に入れた眼鏡。

20170921061747d4e.jpg


娘の場合、どこも「緊急」で対応してくれたので
スムーズに行った方だと思いますが、眼鏡ひとつ作るのに
4ヶ所を駆け回らなければいけなかった!
「緊急」と言うことはあちこち自分で動く余裕のない状態だと思うんだけど…
それも共働きだと夕方しか動けないし、田舎なので
いくつか離れた村まで車を飛ばして行かないといけないし

特に私の日本の義兄が老舗の眼鏡屋さんなので、自分の感覚としては
眼鏡屋さんで計測もしてもらってそのままメガネを選んで
何か専門的な検査が必要な場合は併設してる眼科で診てもらう、
みたいな流れ。多分注文までは1日で終わるはず。

まー、何はともあれ無事にメガネが出来て
これ以上視力の悪化が進まないことを祈ります。

早速メガネで初登校
2017092106351401c.jpg


娘はというと何だかメガネに憧れがあったようで
毎日すすんでメガネをかけ、めっちゃ丁寧に取り扱っていて
(誰に似たんだ、この几帳面さは?!)、嬉しそうです。
これからメガネの顔が彼女の普段の顔になるんだな、と思うと
ちょっと複雑な気もしますが、オシャレとしても
一緒に楽しんでいきたいと思います!

2017/09/11

新学期♪

先週から子ども達の新学期が始まりました!

始まる前はあー、また早起きの日々…と憂鬱な気分にもなりましたが
始まってみると早寝早起きの規則正しい生活に戻り
疲れも逆に取れやすい感じです。
6時半に起きて息子を7時過ぎに送り出し、7時半に娘を起こして
8時半に学校まで送っていき、一度戻ってから朝ごはんの片付け、
アキの散歩をぐるっとして仕事、という日常。
夏休み中は翌日少しゆっくりできるから、と
ついつい夜更かししてしまったりして、逆に寝不足だったり。
子ども達も久し振りにお友達に会えて毎日楽しそう。

娘は1クラスちょっとの人数なので毎年殆どクラスメイトが変わらないのですが、
4クラスある息子はクラス替えがあるので ちょっと緊張気味に登校。
結果、仲の良かったお友達と殆ど別れてしまったらしいのですが
良くも悪くも常に飄々としている息子はまずまず楽しく過ごしているようです。

さて、そんな息子、この夏大きな変化が!
5週間ほど義父母の家に行っていて、帰って来たら見るからに
大きくなってる!!背もだけど一回りがっしりしたというか…
今までは痩せてる方で特にズボンなんかは一回り小さいサイズを
履いていたのに、今までのズボンが入らない!それも全滅
夏前に着ていた服が全部着れなくなった状態に…

足を見ると…ん、ん!?
私と変わんない!!??

比べてみたら同じサイズー
年明けは、まだ私より2サイズ小さかったはず…

新学期早々着ていくもの無いー、ということで
昨日は街までお買い物に。

息子のブラウスやGパンを数着と、スポーツウェア、
靴を二足ほど購入。

服も私とちょうどジャストサイズなので
今息子に買う服は後に私がもらえるように…
なんて思いながら選んでみたり。
(まだ背は追い越させて無いけど、来年は絶対抜かれるな…)

20170911050828797.jpg

玄関に並んだ私の靴と息子の新しい靴を見て不思議な気持ちに…
(向かって右が息子の)

ついでに息子のリクエストで寄ったゲーム屋さんで
見つけたトトロのTシャツに一目惚れして買ってしまった私
20170911050910d54.jpg

普段は絶対にキャラクターものの服とか買わないのに
これは可愛すぎる…

と、お買い物を息子と楽しんだ週末でした。

実はこの週末は恒例のメドックマラソンだったのですが、
その前日のサービスがあまりにハードで(客数最高記録!)
マラソン当日の朝は見に行きたい気持ちはあったのですが
身体が動かなく、今年は応援に行けませんでした

今年の様子はこちらから→メドックマラソン2017
今年の仮装のテーマは33周年ということで、レコード33回転にかけて
ロックンロールでした。
(ルービックキューブ運んでる人は、33年前に流行ってたから、
という理由らしいです)

来週あたりからぼちぼち収穫も始まりそうです。
最近は寒いくらいでお天気もイマイチなので
収穫前に太陽が戻ってきてくれますように!

2017/08/28

ブルターニュ♪ 続

さて、前回の続きです。

朝6時に起きて眠い目を擦りながら向かった先に見えてきたものは…

20170828060602735.jpg

モン・サン・ミシェル!!
20170828061614793.jpg

実は私と子ども達は初訪問。
満潮時に重なってやっぱり綺麗だった!

ただでさえザ、観光地で人が多いのにピーク時というのは承知の上で
早起きして行きました。

今は駐車場が離れたところに出来てそこから橋のような道が作られ
バスか徒歩で行けるようになっています。

でもそのバスは犬禁止
気温も寒いくらいで天気も良かったのでのんびり散歩がてら
歩いて往復しました。片道45分くらいで娘がぐずるか心配だったけど
ご機嫌で元気に歩いてくれました。
猛暑だったら結構しんどいかも…
でもギュウギュウのバスに乗ってあっという間に着くより
少しずつ近づくモン・サン・ミシェルを堪能しながら歩いて行けて
良かったです。


モン・サン・ミシェルが手のひらに〜

20170828061610997.jpg
(あまりに寒くてブルターニュ風ジャケットを娘に購入)

お年頃の息子は撮影に無協力なので、頭の上に乗っけてみた。笑

20170828061611437.jpg


アキはとにかく周りにいる羊が気になってしょうがない…

20170828060843588.jpg 「遊びた〜い!」

(※ここの子羊はプレサレと言って美味しく高級な羊です)


中に入って登って行くと頂上には修道院があります。

20170828061612097.jpg

修道院の中は犬禁止なので、さすがに疲れてきた娘と一緒に
私は待機することに。

201708280616149b1.jpg
読書をして待つ娘とアキ。
アキは何かと目立つのでここで100人以上の人に話しかけられました
日本人も多かったー。

行きはスイスイ登れたけど帰りはすでにこの人混み!(11時ごろ)
修道院に入るだけでも時間かかりそう…
201708280709115c9.jpg

帰りもテクテク歩いているといきなり子ども達とアキが居ない!

…としばらくしたらトウモロコシ畑を縦断して出てきた。笑
201708280616464a6.jpg

まあ予想はしてましたが、モン・サン・ミシェルの中は
超観光地化されていて、外観を見るのが一番綺麗かなあ、
という印象でした。念願の場所に行けてまずは満足。


他の日は近くの街、サン・マロやカンカル、ディナンなどを散策しました。

この地方はワインが無い分、シードルを毎日飲んでた気が

20170828060609fec.jpg

でもシードルといえばリンゴの発泡酒、くらいの知識だったので
色んな種類があって美味しいシードルも発掘出来て勉強になりました!


といった感じの約1週間のブルターニュ滞在。
もっと色んなところに行って見たかったけど、結構広いので
また機会があればゆっくり行きたいな〜と思います。
とにかく涼しくて暑がりのアキにはちょうど良い旅行でした。

さて、長〜かった子どもたちの夏休みもあと1週間。
今週からお店の常連さんたちも戻ってくるし
ヴァカンスモードから徐々にスクールモードに戻していかないと。
余りにも差が激しいので…
日本は夏休みでも部活や塾や習い事で、子どもも忙しいですよね。
フランスは全てがストップして完全ヴァカンスモードに入るので
切り替えが大変
でもメリハリがあって良いとも思います。遊ぶ時は思いっきり遊ぶ!
ヴァカンスの為に仕事をする国民ですから…

新学期、ブドウの収穫、メドックマラソンなど活気のある9月も
もうすぐです。
楽しく過ごせますように!

2017/08/20

ブルターニュ♪

10日間の夏休みから戻って来て、また慌ただしい日々を過ごしています。
観光客がピークなのでサービスの時間も倍ほど長く
(観光客は遅めに食事をするので)、既にバテ気味です

今回の休暇は何となく今まで行った事の無い所に行ってみたく
良く行くバスク、ピレネー、ドルドーニュから正反対方向、
ブルターニュ地方に行って来ました!

お天気はまずまず良かったのですが、とにかく寒かった!!
今年は現地の人達も言うくらい、例年より寒い夏らしいです。
この辺りよりは涼しいだろうな、という程度の感覚で
張り切って夏のヴァカンスっぽい服ばかり持って行ってたのに
(普段は殆ど履かないスカート、短パン、サンダルなど)、あまりに寒くて
「万が一」に持って行ったセーター1枚と長いジーパン、ハイキング用の靴で
ほとんど一週間過ごしていた気がします…


初日はペンションのオーナーさんが海辺でコーラスをするというので
そのお祭りみたいな所に一緒に行って来ました。

201708200126492d8.jpg 「ブルターニュの海〜!」

ここで同じ所に宿泊していた人達と仲良くなって、屋外屋台で
一緒に食事をしていたり、音楽を聴いたりして楽しく過ごしていたのですが
気づくと息子が居ない!
探しまわっても見つからない…
そうしているうちにオレンジの救命胴衣を着たレスキュー隊の人達が
走って海辺に到着、救援ボートのようなものに乗って海に出ていく
光景を目の当たりにした私達…

ま、まさか…
息子に何かあったのか、と一瞬頭が真っ白に。

すると夫が、あ、あそこ!
と指差した先。

201708200126505db.jpg
岩に登って夕日ををみていたらしい。
めっちゃ綺麗だよー、おいでー、と叫ぶ息子。

モチロン、しっかり怒られました。

でも本当に綺麗なのでみんなで登ってみる事に。

201708200126473f7.jpg

アキも楽しそう
20170820024001540.jpg


あとは近くに住む画家の友達の家に行ったり
ブルターニュならではの町並みを散策したり。

2017082001264818a.jpg
アルザスに雰囲気似ています。


そしてブルターニュといえば…

次回に続きまーす。