FC2ブログ
2019/09/09

メドックマラソン2019♪

先週末はメドックマラソン、年に一度の盛大なマラソン
…というよりお祭りです

毎年恒例マラソン前日は参加者約1万人がゼッケンを取りに来るので
その日のサービスはマラソン並みに長く激しかった

土日も仕事が入っていたのですが、子供達が見に行きたーいというので
仕事前に自転車に乗って応援に。

毎年コースが変わるのですが、今年はうちの近くを通るのが
前半だったのでみんな元気に通過していきました!

今年のテーマは「スーパーヒーロー」。

スーパーマンやバッドマン、スパイダーマンとか多かったかな。

S__1540109.jpg スーパーマン!

S__1540115.jpg オネエバッドマン?

S__1531906.jpg コレ、夫は知ってた。
 
S__1540100.jpg スパイダーマン!
マスク暑そう…

S__1531908.jpg キャプテン・アメリカ?

S__1531909.jpg 孫悟空!

S__1540116.jpg ミュータントタートルズ!

S__1540098.jpg Mrインクレディブル!

S__1540114.jpg アバター!

S__1540113.jpg
カッコイイけど、分からな〜い!

S__1540118.jpg
めっちゃ気合い入ってる!

S__1540110.jpg マリオ!

S__1540111.jpg ??

S__1540105.jpg アステリックス!

S__1540108.jpg アイアンマン!

S__1540107.jpg ゾロ!

S__1540106.jpg ダースベーダー!
…が何故かフランスパン持ってる?!


S__1540099.jpg 、、、バッドピッグ?

S__1531916.jpg そしてスパイダーピッグ!笑

S__1531917.jpgスーパーニワトリ ?!

もうこの辺りはテーマが何だか分からない!

S__1540112.jpg

S__1540103.jpg

S__1540101.jpg

S__1540104.jpg ???!
スーパーポテト、って背中に書いてあった。笑

S__1540102.jpg トランプ大統領?!
走りにくそう〜


と相変わらずなんでもアリのマラソンでした。笑
もちろん給水場ではワイン飲み放題、食事フルコース付き!

そしてこの後はワイナリーにとって最大イベント、ブドウの収穫が始まります。
猛暑と雨不足もあって今年の収穫は異例に早く始まるかと思いきや
ブドウの状態も良く、お天気も安定しているので結局今月後半まで
待つところがほとんどの様です。

すっかり朝晩は冷え込む様になって、今朝の気温は8度でした
季節の変わり目、健康管理も大事ですね。
今月は1ヶ月休みが取れそうにないのですが…
気合い入れて頑張りま〜す!


スポンサーサイト



2019/09/02

突然のお別れ。

我が家には鶏が2羽いました。

名前はジャックリンヌとグエンドリンヌ。
(何故かフランスの昔っぽい名前になってる。笑)

20190902011225ab6.jpg
黒い方がジャックリンヌ。白い方がグエンドリンヌ。

そのグエンドリンヌがある日突然体調を崩し、
翌朝にはお空に旅立ってしまいました

原因はハエ蛆病。
ハエが肛門付近の汚れたところに卵を産み付けて繁殖した蛆達に
内臓などを食べられてしまうという悲惨な病気…
でも前日までは元気だったので、彼女の場合は進行が早く
あっという間に弱ってしまったのだと思います。
逆に長い間苦しまなくて見るにも無残な状態までならなくて良かったかも。

いつも仲良しで一日中一緒に庭を散歩していました。

20190902010915b9f.jpg

少し臆病なジャックリンヌが後釜なので、いつもお姉さんみたいに
リードしていたグエンドリンヌ。
私達が朝起きて外に出たり、仕事から帰ってくると
遠くからでも走って寄って来てくれる姿が可愛かった…

20190902011041b79.jpg
時々窓際で日向ぼっこしてたり


最近はアキの残りのご飯やお水を狙って…

20190902010122a5e.jpg



201909020104009e9.jpg
(この子は足の指が5本ある品種です)

20190902010042b27.jpg 「ジャックリンヌもおいで〜

そんな彼女達を真横で仏の様に見守るアキ…

201909020107172e1.jpg

我が家では庭で完全に放し飼いなので、2羽で2000m2の敷地を
使い放題。
アキとも仲良しだったし、長生きではなかったけど
他の養鶏場の鳥に比べたら幸せだったんじゃないかな、と
思いたいです。

そして埋葬の後、小屋を掃除、消毒して翌日早速
グエンドリンヌと同じ養鶏場にジャックリンヌの新しいお友達を
探しに行きました。


ジェネットです。笑

20190902005913409.jpg

命名者は子ども達。
この名前を選ぶ基準は何なんだろうか…?

脚の長い5カ月の美人さんです
本当は白い子が良かったけど、まだ小さすぎたらしい。
オーナー直々に脂のノリが丁度よく健康で美味しそうな子を
選んでくれました。
…が、鶏がペット化してしまう我が家では絶対食べれない〜

20190902010004ea0.jpg 「ボクとおんなじ色❗️」

アキとジャックリンヌとの対面も無事?済みましたが、
まだ慣れないので竹林の中に隠れていることが多いです。
でもちゃんと日が暮れると小屋に入って寝てくれました。

ジャネット、早く慣れて美味しい卵産んでね



2019/08/27

プチヴァカンス♪

ここ数日インターネットの調子が悪く、またまた更新空いてしまいました

息子は日本から、娘はピレネー合宿から無事戻り
その後2週間お店を閉めることに。
2人とも親から解放されて楽しいヴァカンスを過ごしてきたようです

この2週間に一応外での仕事も入っていたのですが、それ以外は
家の改装を進めたり、子ども達の要らなくなった数年間分のおもちゃを片付けたり
(これが一番時間かかったかも!)、普段出来ない家のことが出来ました!
それと、なかなか会えない人とゆっくり話す時間を持てたり。
いつも休みとなると出かけてしまう我が家なので
また違う意味で有意義だったかな、と思います。
一番観光客が多い時期ですが、一番常連さんが少ない時でもあるので
逆に休みやすいというか。儲かりませんケドね…


娘の部屋の壁紙を全部剥がしてペンキ塗りも。

201908280653191a6.jpeg

赤ちゃんの頃からのおもちゃや絵本は全てあげるか処分。
(日本から送ってもらっていた絵本はどうしても手放せなかったけど)
家具も新調してスッキリ年頃の女の子らしい部屋になりました!
この作業で3日間かかった


それでもやっぱり少しはヴァカンスらしい気分も味わいたい、ということで
近場の綺麗な村に3日間遊びに行ったついでに
去年に続いてカヌー二回めの挑戦!

去年相当ハードで大変だったトラウマがあったので
私はあまり乗り気じゃなかったのですが、娘と夫に押されて
半強制的に乗せられ…
前回は2人漕ぎ用で離婚の危機か!?と思うほど言い合いになったので
今回は1人ずつのカヌーにしました(夫は娘とアキ同伴)。
受付のお兄さんも「カヌーはカップルで乗るもんじゃないよね〜」と笑ってた…
経験者に聞いても、もう絶対夫婦では乗らない!という人多数
それか1人が上手で全部舵を取ってくれて、もう1人は何もしない、
くらいなら良いかもしれませんが。

そして1人での漕ぎ方も知らないまま出発。

2019082806535563f.jpeg 「どこ行くの〜…」
置いていかれそうになって不安なアキ…


私も不安なままとりあえず乗ってみると…
それが思ったよりスイスイ進む!
めっちゃ舵が取りやすくて方向転換も楽々
1人なのでずーっと気をつけて漕いでないと違う方向に行ってしまうので
気力体力は倍使ったと思いますが

でも前回は写真どころではない状況だったけど、
今回は写真を撮る余裕までありました!

20190828065349467.jpeg


といっても1人で漕ぎながら船に付いてる防水専用の荷物入れから
カメラを取り出し、濡れないように撮ってまた片付けるというのは
初心者の私には結構至難の技

アキも今回は川に飛び込むことなくずっと大人しく夫と娘の間に座ってました。

20190828065339358.jpeg


時々私が遅れを取ると心配そうに振り向くアキが可愛すぎた…

20190828065356676.jpeg 「おーい、ママ〜…」

20190828065355754.jpeg 「ダイジョウブ?」

息子も一人カヌーの味を占め、ガンガン漕いでました
多分上手な人同士だと、複数で漕いだ方が効率よく早く進むんだろうな。

と、あっという間の2週間。

今週から営業再開で、殆どの常連さんも同時にヴァカンスから戻ってきました。
9月からは新学期、メドックマラソンにブドウの収穫など、
イベント盛りだくさん 日本の4月のような感じです。
苦手な早起きもまた再開ですが

今年は好天続きで収穫も早そう。
ブドウの状態も一部乾燥し過ぎのところもあるようですが
全体的には良い年になる兆候です!

このままお天気に恵まれますように…
2019/08/04

暑中お見舞い申し上げます♪

1ヶ月以上ぶりの更新になります

7月はヴァカンスシーズン突入で毎日お客さんが倍ほど増える上、
(前半は常連客、後半は飛び入り観光客という二回転サービス…)
毎週末にも仕事が入っていて丸1ヶ月ほぼ休みのない状態でした!

私達は疲労限界の中、今年の夏は息子が大活躍
朝はちょっと遅めに起き、アキの散歩、12時前にレストランに来て
早めの昼食を済ませ、お昼のサービスを手伝い、
カトラリーを拭いて、お店の床掃除、翌日のセッティングまで。
愛想は足りないものの、めちゃくちゃ忙しい日もソツなくこなしてくれました。
お客さん相手なので、とにかくミスのないように私は逆にピリピリしてましたが
でも私の1日の仕事が半減でとても助かりました。
週末のケータリングにも付いてきてくれたことも。

夕方は森にこもって友達と秘密基地を作っていたようで
19時ごろ帰宅、という彼も忙しい7月でした。
日本の中学生は部活に勉強、と忙しそうですが、こういう体験もまあ良いかな、と。

そして7月末から10日間、姉妹都市の訪問団として日本に出発、
現在佐賀県の三瀬村に滞在中です!
この日のために2年かけてみんなでブドウの枝拾いをしました。
去年は日本側の子ども達がホームステイに来たり
いろんな準備があった分、子ども達も親にとっても感慨深い!

今はLINEがあるので日本側の責任者や親と繋がっていて
タイムリーに写真や連絡が取れるので便利ですね。
LINEはあまり普及していないフランスですが、親達にアプリを入れてもらって
みんなで繋がれるようにしました。
子ども達、相当楽しんでるようです
息子、絶対帰りたくないだろうな〜。


そして我が家の娘も昨日から9日間のキャンプへ。
こちらは当日までほとんど知らない子達が30人ほど集まって
ピレネーの山小屋で過ごすという、俗称コロニーと言う団体の組織。
去年は息子をスキー合宿に送りましたが
今年は娘の山キャンプ初挑戦!
おじいちゃん、おばあちゃんの家に数週間泊まることは慣れてますが
こういう環境は初めてなので、ちょっと緊張している様子でした。

しかし、緊張してるのは当人だけではありません!
母も超緊張しています。
とにかく、もともと荷造り嫌いなのに、キャンプといっても
学校のキャンプくらいしか経験のない私は、何を持たせればいいのやら…
一応もらったリストには、寝袋(外で寝る日もあるらしい)、登山靴、ビーチサンダル、
運動靴、キャンプ道具、水着、防寒着、洗濯はしないので毎日の着替え…
行動範囲が幅広すぎ! スキー合宿の方がマシだ…
そして極め付けは「シラミ除去のシャンプー」!
メッセージにも帰って来てからもシラミ用のシャンプーをしておくことを
オススメします、と。
もうシラミいる事前提です!

こうしてみんな強くなっていくのですね…

そしてすごい荷物の量で出発していった娘。
まあ向こうに着いたら自力でなんとかしてもらうしかない。
お世話してくれる人も5人いるようなので、あとはお任せです。
でも心配だな〜。子どもは案外親のことなんて忘れてるんだろうけど。

そんなこんなで今日から息子が帰ってくるまでの5日間は
子どもなしの静かな家になります。
そして1週間後からはプチヴァカンスでお店を2週間閉める事にしました。
その間に仕事も入ってるのですが、ランチの営業はなしで
少しゆっくりする事に。身体が資本ですから!
私は息子と娘の荷造り+無事に送り出す、というこの夏の2大ミッションを終え
肩の荷が降りまくって既にヴァカンスモードです。


それでは皆さんも良い夏休みをお過ごしください

2019/06/26

猛暑。。。

暑い、暑いです

先週末から30度越えの日が続いてましたが、
今日、明日は40度近くまで上がると予想されてます
今日は多分37、8度?明日も予報は39度。
もうこうなると35度でも40度でも変わらない?!

明日まで学校も休みになりました。
金曜の夜に予定されていたケルメスという年に一度の親が参観できる一大行事も
来週に延期。金曜は気温が下がるらしいのに?
暑いから学校休みになるっていうのもな〜…
暑い時間に外に出ないとか水分取るとか、きちんと対策をすれば
学校に行けないほどの暑さではないと思うのです。午前中は涼しいし。
現に大人はみんな働いてる!なんかだんだん過保護になってる様な気がします。
明日、明後日で予定されていた全国の中学の試験も延期になったそうです。

どんなに暑くても屋内ではクーラーなしで過ごせるのだから
日本に比べればマシだし。
朝晩は涼しくなるので普通に寝れる。
(都会の街中は気温が下がりにくいみたいですが)
今日は外で食事したお客さんも居てた!

因みにフランス一般家庭の猛暑対策。
朝は涼しいので家中の窓を開けて外からの冷気を家の中に取り込む。
そして気温が上がってきたら、雨戸も全部締め切ってシャットダウン!
以上です。とにかく外からの熱気を入れない。
それだけで一日中家の中がひんやりします。

今は一番日が長いので日が暮れるのが22時半ごろ。
アキの散歩も今日は23時前まで暑くて行けず…
あとは自分で涼しいところを探してゴロゴロしてました。

20190627015738d2f.jpg 「あちィ…
注: 足拭きマットではありません

ここまで暑いのも取り敢えずは2日間だけの様なので
アキも我慢だ!


外に置いていた盆栽も初めて家でオブジェしてます。

2019062701571969e.jpg

家の中で見ると更に素敵

因みにこの猛暑の中、娘は空手に。
(暑いからって休みませんヨ!
帯の試験があって一つ昇級出来ました。
おめでとう!

息子は先週末から既にヴァカンス。
娘の小学校も来週は来ても来なくても良いらしい…
これも何だかな〜って感じですが。
先生がそんな事言っていいのか?!
終わり良ければすべて良し、
最後までやり抜く、そして終業式、みたいなケジメの様なものが
足りないのですよね、この国は。

とにかく夏も本番、観光客も増えるので
精神的にも肉体的にも一番疲れる季節ではありますが
何とか乗り切っていこうと思います